韓国オプショナルツアー予約 「コネスト」 「「冬のソナタ」龍平リゾート&ソウル市内ロケ地ツアー※終了」の口コミ
KONEST

「冬のソナタ」龍平リゾート&ソウル市内ロケ地ツアー※終了

共有
お気に入りに追加(13人) 印刷する
5.0/5.0 15

予約の申し込み・変更、空き状況に関する質問は掲示板上では受付できません。 予約の確認・変更は予約確認ページからお願いします。その他予約に関して不明な点はよくある質問をご覧ください。

15件のうち 1~15件を表示
満足しました!(返信:0) 投稿者:k508さん 投稿日:2011.10.30

2011年10月28日前日夜に友人と二人でソウル入りをし、目的は翌日に竜平リゾート「冬のソナタ」の撮影地を一日で廻る行程でコネストさんにお世話に成りました。

イケメンのガイドさん(お名前を忘れて済みません)や運転手さんは、私達以上に
「冬のソナタ」を勉強されており、撮影場所でのガイドも熱心にお相手をして頂きました。

昼食も大変美味しかったです!

短い旅でしたが、コネストさんのお陰で思った以上の楽しい旅が出来たと
此処でお礼申し上げたくて書き込ませて頂きました。

次回もお願いしようと思います。


よかったです。(返信:0) 投稿者:退会ユーザーさん 投稿日:2009.03.05

2月22日(日)に4名で参加させていただきました。ドラマをみていないメンバーが二人もいましたが、車の中でDVDを6話もみせてもらい、「ここっ!!」という場所を見学することができました。
ソウルに戻ってユジンの家に立ち寄り、当日誕生日だった知人に思いがけないプレゼントも頂き、たいへん感激していました。
ガイドのイさんも、連日のお疲れで大変だったでしょうが、次回の訪韓では、イさんお勧めの郊外ペンションに宿泊したいです。そのときは連絡します。よろしくおねがいします。

感動~!(返信:0) 投稿者:退会ユーザーさん 投稿日:2009.03.01

2月26日、冬ソナのロケ地の中でも最も行ってみたかった『竜平リゾート』に行ってきました。
テレビ画面の中でしか見たことのなかった場面が、次々と目の前に現れて、まるで夢を見ているようでした。
残念ながら雪は少なかったのですが、それでもドラゴンピークの頂上はドラマの雰囲気そのもの。
一緒に参加した友人と、ミニョンやユジンになり切っている自分がいました。
日本に帰って改めて冬ソナのDVDを見て、「この場所に行ったんだ~」としみじみ感じています。

ガイドのイさん(だったかな?)の説明も親切丁寧で、楽しかったです。
長い道中の運転、お疲れ様でした。
たくさん写真も撮っていただき、どうもありがとうございました。

白銀の世界!(返信:0) 投稿者:退会ユーザーさん 投稿日:2008.12.04

12/2に「冬のソナタ」竜平リゾート・市内ロケ地ツアーに参加しました。
当日は、母と私の2人でした。

ガイド兼運転をしていただいたイジェボンさんは、楽しく優しい方でした。

ずっと、竜平リゾートに行って見たかったので片道3時間くらいかかったものの、着いた際は「白銀の世界」すっかり冬ソナモードへ(笑)
意外だったのは、ゴンドラに乗っている時間が長かったこと。頂上まで風の音や揺れに少しビクビクしてしまいました。
でも、頂上からの景色はとても素晴らしかったです。今は雪景色ですが、四季折々素敵な景色が楽しめるそうです。

昼食は、地元の方にも評判なお店で、干し鱈(名物)を使った料理などを頂きました。量もたくさんで美味しかったです。

ソウル市内では、いろいろなロケ地を見ることができました!

最後は、プロカンジャンケジャンまで送ってもらいました。長い時間の運転、的確な案内と説明、たくさんの写真、膝の悪い母への配慮など・・・本当にありがとうございました。


ゆったりのんびりさわやかなツアーでした(返信:0) 投稿者:退会ユーザーさん 投稿日:2008.08.16

友人2人と、8月1日(金)に参加しました。
3年連続の韓国旅行、1年目は春川に、2年目はソウル市内中心に
冬ソナツアーを楽しみ、3回目の今回はこのツアーにぜひ参加したい
と思い、ワクワクしながら当日を迎えました。

7時のピックアップ、朝早かったですが、プックアップしていただき
ガイドの方とあれこれ話をしながら現地へと向かいました。ちょうど
この時期は韓国でも、日本で言う「帰省ラッシュ」にあたり、高速は
渋滞していましたが、時間の経過を忘れるくらい、話をしながら、
また車中で、冬ソナを鑑賞することができました。

現地では、ドラマのシーンを思い出しながら、一つ一つの景色を
しっかり味わおうということで、写真を取り続けました。
竜平リゾート、ゴンドラで山頂まで登ったのですが、純粋に
景色の素晴らしさ、そして「あ、本当にロケ地に来ているんだな」
という感激で、さらに気分がよくなりました。ゴンドラの中、
風の音とコンドラの音以外、まったく何の音もしない、あの瞬間は
本当に気持ちよかったです。

あまりの嬉しさに、友人やガイドの方に写真を撮ってもらう際、
(普段はあまりしないのですが)ドラマの役者になりきって
ポーズを撮る自分がいました(^^)。

昼食を取り、今度はまたソウルへと向かいます。

往復で冬ソナ6話分をしっかり堪能しました。
改めて、入り込んでしまう自分がいました。
帰りは、日本と韓国のレジャーに関する話題とか、まもなく
始まる北京五輪の話で盛り上がりました。

朝7時のピックアップ、夕方6時半に解散、というスケジュール
でしたが、本当に「あっという間に過ぎてしまった」というのが
正直な感想です。

タイトルにもあるように、ゆったりのんびり、そしてさわやかな
気持ちになれるツアーでした。ガイドの方、ドライバーの方、
本当に楽しかったです。ありがとうございました。
ドラマのロケ地、ということの感激と、純粋に各観光地の
雰囲気のよさ・景色の素晴らしさを味わえるツアーでした。

質問
「冬のソナタ」竜平リゾート&ソウル市内ロケ地ツアーの件(返信:2) 投稿者:退会ユーザーさん 投稿日:2008.07.09 最新レス:退会ユーザーさん(2008.07.10)

来月8月14日にツアーに参加するのですが、
場所がスキー場なので、どんな服装で行ったら
いいかわかりません。
また、当日は他に何名の方が参加されるのかも
教えて下さい。

投稿者:退会ユーザーさん投稿日:2008.07.10

アンニョンハセヨ。コネスト予約センターです。

竜平リゾートは夏の期間はスキー場として運営されてはおりませんが
ソウルよりは気温が約5度ほど低いとのことです。
そのため上着などを1枚お持ちの上、ご参加されることをお勧めいたします。
他には特にご準備いただくものはございません。

8月14日は、現在のところ2名様ご参加の予定です。

以上ご参考ください。

コネスト予約センター
tour@konest.com

投稿者:退会ユーザーさん投稿日:2008.07.10

参考になりました。
ありがとうございました。

素敵な一日でした!(返信:0) 投稿者:退会ユーザーさん 投稿日:2008.05.12

2008.5.4に姉妹で参加しました。2004年1月からこの4年間、機会を見つけては休暇ごとに訪韓し、ヨンジュンさんの出演されたドラマや映画のロケ地をあちこち巡りました。でも、竜平だけはなかなか訪ねることができずにいました。今回は5月ということできっと花が咲き誇っているだろうなあ・・・新緑もすごいだろうなあ・・・と期待して申し込みました。期待通りでした。桜の花もまだ少し咲いていました。ケナリも満開でした。姉と二人ホントにミニョンさん(チュンサン)やユジンに逢えるような錯覚を覚えながらお花いっぱいの竜平リゾートを楽しみました。ソウル市内に戻ってからはユジンの家と中央高校に立ち寄っていただきました。前にあったユジンの家は建替えのためにもう更地になっていましたが、家の前の階段はそのままでした。ガイドのチョンさんもドライバーのパクさんもとても親切で優しい方でした。感謝しています。仁寺洞で降ろしていただいてその後、私たち姉妹は鐘路で燃灯祝祭のパレードを観覧しました。充実した素敵な一日を送りました。

竜平&ソウルツアー最高でした。(返信:0) 投稿者:退会ユーザーさん 投稿日:2008.01.26

冬ソナ人気がすたれてきている中ではございますが、先日竜平&ソウルツアーに母と二人で行ってまいりました!ツアーは貸し切り状態で、天気にも恵まれ、渋滞にもあわず、本当にいいツアーでした。運転手さんもガイドのイ・ウンジュさんも韓国人とは思えない、ソフトな方々で、ツアー中はとてもゆったりした気分が味わえ、営業営業で飽き飽きしていた私たちにはとても心地よい旅行でした。竜平はまだあの日のまま。逆にちょっと雪深かったかな?頂上は寒かったけど、見るもの全てがきれいで感動でした!また、ガイドさんの一番のお勧めと連れて行っていただいた竜平名物干しダラスープは絶品!!付け合わせのおかずもみんなおいしかったです!温かな光のさしこむお店も竜平のゆったり感を表していたようです。ソウルの中央高校の売店のおばちゃんのしつこさはちょっとうっとおしかったですけど、ついはまってしまった私が悪い…(^^ゞBOFで撮ったあの合成写真の母親は今でも見ると吹き出してしまいます。また今度ソウルに行った時は是非イ・ウンジュさんのガイドで色々な所に行きたいと思います。長時間で長距離のツアーでしたが、カムサハムニダ!

竜平リゾート&ソウル市内ロケ地ツアー(返信:0) 投稿者:ゆりかさん 投稿日:2007.03.28

3/26、同じく冬ソナファンの妹とそれぞれの子供の小学生2人計4人での参加でした。春川・ナミソムは行った事があるものの、なかなか竜平までは足を延ばす機会がなかったので、思い切って子連れで参加させていただきました。とても20歳のお子さんがいるとは思えない、美しく気さくなガイドさん(お名前をハッキリ伺うのを忘れてしまいスミマセン)と、この日のお客さんは私達だけだったので、和気あいあいと遠足のような楽しい小旅行になりました。スキーシーズンも終わりで、ドラゴンピークのレストランではなく、竜平市内の食堂(日本人は来ない様な)で地元の方に混じって、干しダラスープとプルコギをいただいたり、途中、高速道路のSAでおやつを調達し、冬ソナを見ながらのドライブは、普段子育てや家事で忙しい私達にとっては至福の時でした。 ガイドさん、とても親切にして下さりありがとうございました。現地では、ドラマの中で何度も観た美しい風景が目に前に広がり、感動の一言でした。また、車中では、今の韓国の生きた情報や、いろいろな楽しい話で盛り上がり、本当にあっという間の一日でした。三渉やチュアムもとても素敵な場所だというお話を伺い、是非また次に訪れてみたいと思いました(#^.^#)この度は、楽しい一日をありがとうございました。また次に韓国を訪れた時もコネストさんのツアーを利用したいです。

冬のソナタ竜平リゾート&ソウル市内ロケ地ツアー(返信:0) 投稿者:退会ユーザーさん 投稿日:2007.01.08

1月3日に参加しましたが、この日は丁度スキー場に雪降り積もっていてゴンドラから見る雪景色はとても素敵で、頂上ではドラマのシーンを思いっきり満喫することができました。
2人だけの参加がかえって幸いして、添乗員さんにいっぱい写真を撮ってもらう事もできました。
だたこのシーズンはスキー客が多いので頂上のレストランでチュンサンがユジンに「結婚式をしょう」と言っていた席に座ることができなかったのが残念でした。
マルシアン、ポラリスもゆっくりみれて、ヨンジュン記念館「パークBOF」に自分で予約しないでも入館できるのがいいですね。
この場所でドラマのシーンを満喫したい方はこれからがお薦めですね。
1月は必ず雪が積もっているとは限らないので、運が左右されるようです。
添乗員さんも優しくて、ヨンジュンさんのことに詳しい方だったのでラッキーでした。ありがとうございました。

「冬のソナタ」竜平リゾート&ソウル市内ロケ地ツアー(返信:0) 投稿者:退会ユーザーさん 投稿日:2007.01.06

 こんにちは、韓国を満喫して 帰ってきました。
1月1日に、昌徳宮、仁寺洞etcを案内して下さったキム ピンナさん
ありがとう。韓国の歴史や町の様子を肌で感じる事が出来とても良かった
です。
1月2日に竜平スキー場を案内して下さった イさん(男性)ありがとうございました。 、
イさんには、往復大変だったとおもいますが、
雪のドラゴンピークに立てて感激でした。ツアーの途中で嬉しいサプライズが
あったり・・食堂で食べたタラの料理のおいしかったこと、往復の車窓は「四月の雪」を思わせる心に残る景色でした。
竜平では、一度滑りたかった!!2014年にはオリンピックに立候補
しているそうだが、がんばってほしい。ソウル泊竜平スキーツアーなる
もにがあると良いですね。
イさんには、大変お世話になったのにお礼もそこそこにお別れし
たことが大変心残りでした あらためて カムサハmニダ。
また機会を作って韓国に行きたいと思います。
この竜平スキーツアーはお奨めします。この雪の季節を・・・。

 

 

ゴンドラが点検の為休止中 しかし・・・(返信:0) 投稿者:退会ユーザーさん 投稿日:2006.11.07

10月31日 思い焦がれた竜平リゾートツアーに参加しました
二年前に訪れた時 リゾート気分を満喫し 今回もと参加しましたが数ヶ月前の集中豪雨の後で 以前の景観が損ない たまたま頂上へのゴンドラも点検の為作動休止のため ちょっとがっかりしましたが、主婦の私達の希望に添って ガイドさんがソウル市内マッポ近くのスーパーマーケットに同行して 買い物の介助をしてもらいました。土産物売り場とは違い、実にリーズナブルな買い物が出来沢山希望どうりの買い物が出来ました その後ホテルまでの地下鉄の乗降の説明をしてくださり、初めて地下鉄に乗ることができ、とても良い経験ができました。ガイドさんととのコミュニケーションも楽しくまた韓国旅行時には お願いしたいと思いました 支払いも現地でしたので、安心できました。

よかったです♪(返信:0) 投稿者:退会ユーザーさん 投稿日:2006.08.28

8/26に冬ソナ大好きな母のたっての希望で、参加しました。当日は、母と二人きりで、とても申し訳なく思いつつ、とても親切に案内していただきました。
まさに行きたいと思っていたピンポイントの場所だったようで、母にはたまらなかったようです。前日には、南怡島のツアーに参加していたのですが、このツアーで見れなかったソウル市内の撮影スポットも見ることができ、冬ソナ網羅です(*^_^*)
先週の大洪水のため、竜平リゾートのホテル・ゴルフ場等が、工事中だったのが残念でしたが、片道3時間以上かけてもお勧めです。冬ソナを見ていない私ですが、ソウル市内の喧騒を離れ、すがすがしい景色等とても楽しめました。お昼のタラもおいしかったです。
次回は季節を変えてまた参加したいらしいです(母より)
どうもありがとうございました。写真送ってもらうアドレス渡すの忘れたのだけが、残念です(;O;)

質問
パークBOFの滞在時間は?(返信:0) 投稿者:退会ユーザーさん 投稿日:2006.08.09

このツアーで、パークBOFの中を見学できるようになってますが、
BOFでの実際の滞在時間を教えて下さい。
また、145,000ウォンは、日本円に換算すると、
いくら位になるのでしょうか?
教えて下さい。

偶然の前日の雪に大満足!!(返信:2) 投稿者:退会ユーザーさん 投稿日:2006.03.26 最新レス:C0007424さん(2006.03.27)

鄭銀玉(チョン・ウン・オク)さん、お元気ですか。3/17に竜平スキー場ツアーで、その節はお世話になりました。母親連れ、家族連れだった渡邉(WATANABE)です。このツアー前日の空港到着日は、あいにくの雨模様だったので、晴れ男の私も今回ばかりはだめかと思っておりましたが、なあに、次の日にドラゴンバレーの雪景色を見せてくださる神様からの贈り物だったのでした。これにはお袋(母親を意味する言葉ですが、日本通のチョンさんはご存じか)も大満足。この日のゴンドラも丁度40番に乗れ(14番は下に展示、誰でも乗って写真が撮れる)しかも、快晴の中、最高の冬ソナ通りの雪山景色を満喫できました。 このツアーは遠いということ(バスで3時間)と、料金が多少春川ツアーよりお高いこと(5人以上申し込みで一人¥12,000)、ブームが少しさめて参加者が5人以上集まらないことも多くなってきたらしく、近々打ち切りだそうです。この日も私たち家族5人と、友達連れの女性お二人、しかもリピーターであるという方たちとご一緒に。でも、冬ソナファンなら、この竜平(ヨンピョン)は一度は必見です。春川よりこちらに、今度は一泊スキー旅行で来たいくらいでした。ゴンドラ片道20分は、その分、上から滑りごたえがあることと思います。チョンさんには帰りのソウル市内での面倒までおかけしてしまって、恐縮です。
日本が大好きで、何度も一人旅されてるというチョンさんの日本語はほぼ完璧。安心できました。ポラリスやマルシアンへも行くことのできるこのツアーは大正解でした。因みに後から知ったのですが、韓国語で、「コマオ」=「ありがとう」の意で冬ソナでは使っていたのでいいかと思っていたら、それは親しい人や目下の人に対してだけとのこと。通常は「カムサハムニダ」でよいとのこと。(余談 (^_^;) )本当にありがとうございました。

投稿者:コネスト予約センターさん投稿日:2006.03.27

こんにちは。コネスト予約センターです。
この度は弊社のツアーにご参加いただきありがとうございました。

「冬のソナタ」竜平&ソウル市内ロケ地ツアーは、コネストでは
2名様以上の参加でツアーが開催され、現在のところ打ち切りの
予定はございません。
価格は2名様でのお申し込みでお1人145000ウォン、3名様以上で
125000ウォンとなります。

コネストでは、これからもさまざまなツアーをご紹介させていただく予定です。
次回、韓国にお越しの際もよろしくお願いいたします。

コネスト予約センター

投稿者:C0007424さん投稿日:2006.03.27

あれ?そうですか? 失礼しました。それならこの後に続く方たちも安心ですから、それはそれでいいんですが。(でもおかしいな・・・、チョンさん、そんなことを言ってたのを聞いて、じゃあここに来るのに個人では大変になりますねぇという会話を交わしたと思うのですが・・・ブームも去って、もっと何年か先のことを言われたのかなぁ?)

掲載日
05.07.10

※掲載内容は、予告無く変更されている場合があります。掲載内容を保証するものではありませんのでご了承下さい。

このページは言語変更ができません。 このページは通貨変更ができません。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
COPYRIGHT ⓒ 2021 「KONEST INC.」 All rights reserved.