韓国オプショナルツアー予約 「コネスト」 2019 貞洞劇場 ※終了
KONEST
ホーム 韓国ツアー予約 公演チケット 2019 貞洞劇場 <宮:張緑水ストーリー>※終了

2019 貞洞劇場 <宮:張緑水ストーリー>※終了

共有
お気に入りに追加(313人) 印刷する

最低価格

最低0ポイント加算 ポイント使用可 4.7/5.0(608件)
12時間以内予約確定
エリア :
ソウル 地図
所要時間 :
85分
言語対応 :
英語、韓国語、一部スタッフのみ日本語可
支払 :
先払い
1.7万 予約

朝鮮時代の危険なシンデレラ。愛と欲望のドラマチックストーリー

韓国伝統芸能を専門に公演を続けたきた貞洞劇場の最新作「宮~張緑水ストーリー」。 王の寵愛を後ろ盾に権力をほしいままにした、朝鮮時代の危険なシンデレラ張緑水(チャン・ノクス)。美貌と技芸の才能でのしあがってきた彼女の愛と欲望の物語。 その波乱万丈の生涯、華麗な宮廷絵巻を韓国の伝統舞踊、伝統音楽で綴ります。
予約センターからのお知らせ

・「宮:張緑水ストーリー」は2019年12月28日(土)までの開催となります。2020年度以降の開催スケジュールは未定です。(2019.12.12)

コース一覧

参加日選択

注目情報

あらすじ
時は朝鮮、燕山君(ヨンサングン 在位1494~1506)の時代。張緑水(チャン・ノクス)は貧しい奴婢の身分でしたが、王の一族である風流人、斉安大君(チェアンテグン)に見出され妓生(キセン、芸妓)となります。

瞬く間にスターとなった緑水は王、燕山君に見初められ後宮に入ることに。燕山君の寵愛を一身に受けた緑水は権力を手にし、政治にも介入し始めます。

そのことに危機感を抱いた反対派は緑水を退けようと策略をめぐらします。緑水に思いを寄せる斉安大君は彼女を救おうとしますが…。
物語の時代背景
朝鮮王朝の長い歴史の中でも暴君として知られる第10代王、燕山君。狩猟と芸事に明け暮れ、全国から美女を集めるなど、贅沢を尽くした享楽的な施政のため、王朝の財政を圧迫します。その原因のひとつに張緑水の存在が挙げられます。

暴政に苦しむ人々の中から農民武装集団が現れ、小説ホン・ギルトンのモデルとなったとされています。

やがて、燕山君は臣下たちが企てた宮廷クーデターにより失脚、廃位となり、張緑水も宮廷を追われる身となりました。

燕山君と張緑水、これまでも多くのドラマや映画で取り上げられています。

旅行条件

旅行条件
最少催行人数 1名
最少受付人数 1名
年齢制限 満4歳以上可能(48ヶ月以上)
子供無料参加 なし
含まれるサービス 公演チケット
送迎 なし
お支払い方法 下記いずれかの方法で先払い
主催会社 貞洞劇場
催行期間 常時販売

注意事項

・チケットボックスオープン時間:公演開始60分前
・劇場入場開始時間:公演開始20分前
・公演の座席配置は当日決まります。あらかじめ指定できませんのでご了承ください。
・劇場へはなるべく15分前までにお越し下さい。
・公演開始時間に遅れて入場となる場合は、チケットに明記されている座席へのご案内ができかねる場合があります。予めご了承ください。

このツアーのお問い合わせ
掲載日
14.06.18
最終更新日
19.09.11
(更新履歴) 更新履歴を見る
・年齢制限が満3歳以上から満4歳以上に変更となりました。(2019.09.11)
・公演内容を更新し、予約受付を開始しました。(2019.01.31)
・2017年4月6日から内容を新たに、「蓮、もう一度咲く花」の公演開始が決定し、予約受付を開始しました。(2017.03.29)
(※「チャング教室+公演」コースはチャング体験料も含む)

※掲載内容は、予告無く変更されている場合があります。掲載内容を保証するものではありませんのでご了承下さい。

このページは言語変更ができません。 このページは通貨変更ができません。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
COPYRIGHT ⓒ 2021 「KONEST INC.」 All rights reserved.