韓国伝統衣装チマチョゴリで街歩き!おすすめ韓服レンタル店

ツアー情報を共有
お気に入りに追加(123人) 印刷する
韓国人をはじめ、外国人旅行者からも人気を集めているのが、韓国の伝統衣装・チマチョゴリ(韓服、ハンボッ)を着ての街歩き。どこで借りる?どんなプランがある?初めての方にもわかりやすく、コネストがおすすめレンタル店を紹介します。
※クリックで移動
チマチョゴリはどこで借りる?
チマチョゴリのレンタル店は「景福宮(キョンボックン)」周辺に集まっています。景福宮は朝鮮時代の王の住まいであり、ソウルを代表する観光地。チマチョゴリを着ている人は入場無料になることに加え、伝統的な宮殿を背景に時代劇の主人公になったような映え写真が撮影できます。
目的別、チマチョゴリレンタルおすすめ店
1.景福宮を存分に歩き回って楽しみたい
※写真提供:韓服レンタルショップ「イエス韓服」
※写真提供:韓服レンタルショップ「イエス韓服」
景福宮は、人気ドラマ「太陽を抱く月」や「雲が描いた月明かり」のロケ地でもあり、ドラマの主人公になりきって、雰囲気のある撮影ができます。

レンタル店から景福宮の入口まではどのお店からでも徒歩で約5分。ただし、慣れないチマチョゴリを着ての移動なので、もう少し時間がかかるかも。

景福宮だけなら、2時間もしくは4時間のレンタルコースがおすすめ。景福宮だけでなく、世界遺産の「昌徳宮(チャンドックン)」やその他のエリアへも足を延ばしたい場合は1日レンタルコースもあります。
【おすすめ店】
「オヌルハル韓服」チマチョゴリ体験
・景福宮から徒歩7分とアクセス良好
・古宮映え!豪華カラーが豊富な王女コースあり
・スーツケースなどの大きな荷物を受付で保管できる
★コネストで当日予約可能★
【おすすめ店】
「イエス韓服」 チマチョゴリ文化体験
・景福宮から徒歩5分とアクセス良好
・レンタル代にはカバンのレンタルも含む
・男性用の韓服も充実
2.夜の景福宮で撮影をしたい
※写真提供:「ジジべべ」 チマチョゴリ文化体験
※写真提供:「ジジべべ」 チマチョゴリ文化体験
景福宮では春と秋の年2回、ライトアップイベントである夜間観覧を開催。ソウルの真ん中とは思えない闇に包まれ、ほのかに浮かび上がる宮殿は幻想的。

外国人用の入場券は先着順なので、並ぶ時間を含めると余裕を持って4時間のレンタルコースがおすすめ。先に夜間観覧を済ませ、あとから景福宮の入り口にある「光化門(クァンファムン)前」で撮影するのがよいでしょう。

開催日は毎年変動するので、詳しい日程やチケットの入手方法などはコネストのイベントニュースを参考に。また、夜は足元が悪いので、スニーカーなど、歩きやすい靴で行くようにしましょう。
夜間観覧時、延長営業のお店
※お店の事情により、変更となる場合があります
【おすすめ店】
景福宮「クンカヌンヨウ韓服」 チマチョゴリ体験
・景福宮から徒歩7分とアクセス良好
・携帯扇風機や自撮り棒などの小物レンタルが無料
・スーツケースなど大きな荷物は預かり可能
★コネストで当日予約可能★
【おすすめ店】
「ジジべべ」 チマチョゴリ文化体験
・景福宮から徒歩5分とアクセス良好
・レンタル代にはカバンのレンタルも含む
・朝鮮時代の様々なキャラクターの韓服が充実
★コネストで当日予約可能★
【おすすめ店】
「inkorea韓服」 チマチョゴリ文化体験
・景福宮から徒歩5分とアクセス良好
・刺繍、レース、スパンコールなどの装飾がついたチョゴリ(上着)が豊富
3.時間がない、子供連れや体の不自由な同行者も一緒に楽しみたい
チマチョゴリをレンタルして訪れる場所として大人気の景福宮ですが、段差や石畳も多く、広大な敷地内は時間がない場合や移動が大変な人にとっては少し不便。

そこで、おすすめしたいのは仁寺洞(インサドン)のお店。景福宮へ行かずとも、ちょっとした小道に入れば撮影スポットが色々。「耕仁(キョンイン)美術館)」や同敷地内にある「伝統茶院」なら、歩き回ることなくゆったりできて、素敵な韓屋(ハノッ)を背景に写真撮影もできます。
【おすすめ店】
仁寺洞 「コンジュ韓服」チマチョゴリ体験
・地下鉄3号線安国駅から徒歩5分
・ペチコート、カバンもレンタル代に含む
・子供用、男性用韓服も豊富に揃う
★コネストで当日予約可能★
チマチョゴリを着て訪れる人気スポットのひとつに「北村韓屋村(プッチョン・ハノンマウル)」がありますが、こちらは坂の上にあり、アクセスが大変。日本語ガイド付きツアーがおすすめです。

専用車両で案内してもらえるほか、景福宮(休館日は昌徳宮)にも立ち寄ります。撮影スポットはガイドさんが効率よく教えてくれるので、無駄に歩き回る必要がありません。
チマチョゴリレンタル時の注意点
ヘアアレンジの有無や小物のサービス内容を確かめてから申し込みを
コネストで予約できるレンタル店ではすべて、レンタル料金にロッカー代金が含まれています。ただし、ロッカーキーを自分で保管する(紛失時は別料金)場合とお店に預ける場合があります。

また、ヘアアレンジや小物有料と明記してあるお店以外では、ほとんどのお店でリボンなどの髪飾り類や簡単なヘアセットはレンタル料金に含まれています(一部アクセサリー類除く)。

基本的な一式は料金に含まれているので心配ありませんが、アクセサリーや小物類をプラスアルファしたい場合は当日、お店でオプションメニューを確認してください。
チマチョゴリを綺麗に着るためのコツ、当日用意すると便利なものは?
貸し出しのミニバックに入れる小さめのお財布は用意すると便利です。また、散策をするので靴は歩きやすいものが良いでしょう。景福宮内は石畳や段差も多いので、すべりにくい運動靴がおすすめ。チマチョゴリは丈が長く、靴はあまり見えないので、あまり気にする必要はありません。

また、チマチョゴリを綺麗に着るためには、襟元の開いた白色のインナーも準備すると良いでしょう。スカートの部分は見えないので、夏はショートパンツ、冬は起毛タイツにあったかズボンなど季節に応じて工夫しましょう。
チマチョゴリをレンタルすると無料になる施設
レンタルショップから近く、圧倒的に人気なのは「景福宮」ですが、世界遺産であり、自然の美しい「昌徳宮」や荘厳な雰囲気の「宗廟(チョンミョ)」もおすすめです。

【対象施設】
景福宮
昌徳宮(世界遺産)
徳寿宮
宗廟(世界遺産)
朝鮮王陵・東九陵(世界遺産)
チマチョゴリの映え写真ガイド
おすすめポーズ
後ろ向き

伝統的なリボン(デンギ)もしっかり見えて、後ろ姿も可愛い。
後ろ向き
伝統的なリボン(デンギ)もしっかり見えて、後ろ姿も可愛い。
向き合って

向かいあってのポーズがGOOD。横から撮った姿も自然で素敵。

※写真提供:韓服レンタルショップ「イエス韓服」
向き合って
向かいあってのポーズがGOOD。横から撮った姿も自然で素敵。
※写真提供:韓服レンタルショップ「イエス韓服」
風になびかせて

ふわっとしたチマ(スカート)の裾がゆれるのがエレガント。

※写真提供:景福宮「クンカヌンヨウ韓服」
風になびかせて
ふわっとしたチマ(スカート)の裾がゆれるのがエレガント。
※写真提供:景福宮「クンカヌンヨウ韓服」
腰かけて

気分はちょっとお転婆なコンジュニム(お姫様)
腰かけて
気分はちょっとお転婆なコンジュニム(お姫様)
景福宮おすすめスポット
勤政殿(クンジョンジョン)と回廊

「景福宮」の正殿である勤政殿は当然のこと、周囲の回廊が人気。
勤政殿(クンジョンジョン)と回廊
「景福宮」の正殿である勤政殿は当然のこと、周囲の回廊が人気。
慶会楼(キョンフェル)

重要行事が催された楼閣。梅に桜、紅葉に雪景色、四季折々の自然が美しい。
慶会楼(キョンフェル)
重要行事が催された楼閣。梅に桜、紅葉に雪景色、四季折々の自然が美しい。
香遠亭(ヒャンウォンジョン) 

王が自然を愛でながら詩を作ったというロマンチックなスポット。
香遠亭(ヒャンウォンジョン)
王が自然を愛でながら詩を作ったというロマンチックなスポット。
慈慶殿(チャギョンジョン)

宮殿内に装飾壁は数あれど、美しさは王后の住まいであったここがイチ押し!
慈慶殿(チャギョンジョン)
宮殿内に装飾壁は数あれど、美しさは王后の住まいであったここがイチ押し!
韓国でチマチョゴリをレンタルして街歩きしよう
韓国でチマチョゴリをレンタルできるお店はたくさんありますが、目的別にお店を選ぶ方法、レンタルする時の注意点、景福宮でのおすすめ撮影スポットなどをご紹介しました。

チマチョゴリレンタルは予約なしでもできますが、待ち時間なく、スムーズに体験したい方はコネストでの予約がおすすめ。男性用、子供用のチマチョゴリを扱っているお店がほとんどで、コネストだけの特典もありますので、ぜひチェックしてみてください。
地図
このテーマに合うおすすめ韓国ツアー8
掲載日
24.02.20

※掲載内容は、予告無く変更されている場合があります。掲載内容を保証するものではありませんのでご了承下さい。

関連記事