検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
韓国の交通

韓国のタクシー

TAXI / 택시
359
韓国旅行の便利な移動手段 タクシー
左列、白やシルバー、オレンジが一般タクシー。右列の黒は模範タクシー
左列、白やシルバー、オレンジが一般タクシー。右列の黒は模範タクシー
市民の身近な交通手段として普及しているタクシー。料金も安く旅行者にも利用しやすくなっています。

ほとんどのタクシーで日本語は通じませんが、深夜の乗車を避けるなど、いくつかの点に注意すれば、問題なく利用できるでしょう。
タクシーの利用方法
1.乗る
日本同様、道行くタクシーをどこででもつかまえることができます。駅周辺やバス停周辺なら、タクシー乗り場もあります。

空車のタクシー(夜は表示灯にランプ点灯)は手を前に伸ばしてつかまえます。日本と異なり韓国のタクシーは手動ドアなので、乗降時ドアの開閉は自分でしましょう。

2.メーターの作動を確認する
目的地を伝えたらすぐに、運転手がメーターを作動させたかどうかを確認しましょう。

不安な時は、運転席右側にある運転手の証明証(ドライバーの名前や車両番号などが記載)を撮影するのもひとつの方法です。万が一トラブルが起きた時に活用できます。

3.支払う
T-moneyでの支払いはマークが目印
T-moneyでの支払いはマークが目印
メーターに表示された金額を確認して、料金を支払います。クレジットカードやT-moneyカードが利用できるタクシーもあります。

車体の「T-money」マークや、屋根の上に取り付けられた「카드택시(カードタクシー)/CARD」というオレンジ色の飾りが目印です。領収証を発行してもらう時は「ヨンスジュン チュセヨ(領収証下さい)」と言いましょう。
※チップの習慣はありませんが、重い荷物を運んでもらった時は、支払時に1,000ウォン程度上乗せするとよいでしょう。
※現金支払時、おつりが細かいと、まれに運転手が端数分を渡してくれないことがあります。細かい小銭は運転手が持っていないこともあり、チップと考える乗客も多いようです。10ウォン程度はチップと思って気にしないのが無難でしょう。ただし、おつりをきちんと返してほしい時ははっきり言いましょう。

4.降りる
よそ見していると危険!
よそ見していると危険!
降りる時も自分でドアを開けます。大通りなど混雑しているところでは、ドアを開ける前に後ろからオートバイなどが来ていないか、必ず確認してから降りましょう。
タクシーの料金(ソウル)
一般タクシー
サービスは千差万別、外国語は基本不可

基本料金:3,800ウォン
追加料金(距離料金):100ウォン/132m
追加料金(時間料金):100ウォン/31秒

模範タクシー
高級感のある車両、安定したサービス、日本語可能な運転手も多い

基本料金:6,500ウォン
追加料金(距離料金):200ウォン/151m
追加料金(時間料金):200ウォン/36秒
タクシーの料金(主な地方都市)
京畿道
一般タクシー
基本料金:3,800ウォン
追加料金(距離料金):100ウォン/132m
追加料金(時間料金):100ウォン/31秒
※深夜・市外の重複割増が適用可。
※光明(クァンミョン)から各空港など一部の共同事業区域は市外割増無し。

模範タクシー
基本料金:6,500ウォン
追加料金(距離料金):200ウォン/148m
追加料金(時間料金):200ウォン/36秒

※料金は2019年5月4日(土)4時から適用の金額です
仁川
一般タクシー
基本料金:3,800ウォン
追加料金(距離料金):100ウォン/135m
追加料金(時間料金):100ウォン/33秒
※深夜・市外の重複割増が適用可。

模範タクシー
基本料金:6,500ウォン
追加料金(距離料金):200ウォン/151m
追加料金(時間料金):200ウォン/36秒
釜山
一般タクシー
基本料金:3,300ウォンウォン
追加料金(距離料金):100ウォン/133m
追加料金(時間料金):100ウォン/34秒

模範タクシー
基本料金:5,000ウォン
追加料金(距離料金):200ウォン/141m
追加料金(時間料金):200ウォン/34秒
済州
一般タクシー
基本料金:2,800ウォン
追加料金(距離料金):100ウォン/144m
追加料金(時間料金):100ウォン/35秒
※市外割増料金無し

韓国全国共通注意事項
※ソウル市内と釜山は、深夜0時から午前4時は20%割増
※深夜・市外の重複割増は不可。
※模範タクシーは、深夜・市外割増料金なし。
※有料道路など有料施設を経由する場合、乗客負担。
※該当市-近郊都市間の利用で適用される市外割増は20%。
※大型タクシー料金は模範タクシーと同様。

タクシー利用時に活用できる電話サービス
通訳サービスはこのマークが目印
通訳サービスはこのマークが目印
無料通訳サービス
「FREE INTERPRETATION(無料通訳)」のマークがついたタクシーでは運転手に「フリーインタープリテーション」と言えば、無料で携帯電話を通した通訳サービス(日本語・英語・中国語)が受けられます。

ソウル市外国人電話サービス
ソウル市が運営する総合電話案内・相談センター「タサンコールセンター」。行き先がうまく説明できない時や何か尋ねたいことがある場合に利用しましょう。相談員は日本語が可能です。
もしトラブルに遭ったら?
乗車拒否が当たり前の深夜は要注意
近距離や目的地と反対方向からの乗車をすると、乗車拒否にあうことが多いので注意しましょう。特に深夜は遠距離客を優先する上に、タクシーを利用する人々の間で争奪戦となり、タクシーをつかまえるのは至難の技。

また、その状況を狙って、メーターを利用せず料金を交渉し、法外な金額を請求するケースも。遠回りをするなどの悪質な運転も道を知らない観光客は被害を受けやすいので、下車もできない深夜は注意が必要です。

もし、やむを得ず遅い時間に利用するような場合は、飲食店、エステ店、ホテルなどからタクシーを呼んでもらいます。タクシーの利用時間も地下鉄の終電時間までと考えておいたほうがよいでしょう。

警察もしくは韓国観光公社に連絡
逼迫した状況であれば、警察(112番)に連絡を。運転手とのコミュニケーションで問題が生じた場合は、前述の「タサンコールセンター」を利用するとよいでしょう。

料金やサービスなどに疑問が生じた場合は、運転席の横にある運転手の証明証を撮影、もしくは下車後に車のナンバーを控えるなどして、韓国観光公社観光苦情申告センターに連絡することをおすすめします。
24時間運営のソウル市ブランドコールタクシー
指定のコールセンターに電話をかけると、かけた電話機から位置情報が確認され、もっとも近くにいる空車コールタクシーに要請が入ります。ソウル市の管理下にあり、到着までは5~15分ほど。

「ナビコール」(SKエネルギー)、「Kタクシー」(KT)、「Nコール」(東部エキスプレス)、「インターナショナルタクシー」などが、加盟コールタクシー会社です。それぞれ配車可能な車両が異なります。

「インターナショナルタクシー」以外は残念ながら日本語可能オペレーターはいません。タクシーを呼ぶ際には、お店のスタッフや滞在ホテルのフロントスタッフに頼むのがよいでしょう。
車体に電話番号があるKタクシー
車体に電話番号があるKタクシー
こちらも電話番号を大きく表示したNコール
こちらも電話番号を大きく表示したNコール
インターナショナルタクシーには可能言語の表示
インターナショナルタクシーには可能言語の表示
・ナビコール(SKエネルギー)
電話番号:1599-8255
日本語:不可
女性運転手:不可
模範タクシー:不可
禁煙車両:不可
コール料金:4:00~24:00は1,000ウォン、0:00~4:00は2,000ウォン

・Kタクシー(KT)
電話番号:1577-9977
日本語:不可
女性運転手:不可
模範タクシー:待機車両があれば可
禁煙車両:不可
コール料金:1,000ウォン

・Nコール(東部エキスプレス)
電話番号:1688-2255
日本語:不可
女性運転手:不可
模範タクシー:待機車両があれば可
禁煙車両:不可
コール料金:1,000ウォン

・インターナショナルタクシー
電話番号:1644-2255
日本語:可
女性運転手:可
模範タクシー:不可
禁煙車両:可
コール料金:区間に含まれているので別途必要なし
備考:利用の24時間前までに予約が必要。オンライン予約可能。
intltaxi.co.kr/?lang=jp(日本語)
ソウル市障がい者コールタクシー
障がい者コールタクシーは外国人の利用も可能ですが、受付は韓国語のみ、途中の配車状況の連絡のため、携帯電話が必要です。乗車時にはパスポートの提示が必要、受付時に障害の内容を聞かれる場合があります。

また、利用者数に対してタクシーの台数が少ないため利用の1時間前から受付可能で、利用者が多い時間帯は希望の時間に到着できないことがあります。

※利用レポートはコチラ
ソウル市障がい者コールタクシー詳細情報
電話番号 局番なし 1588−4388 (日本語不可)
運行時間 24時間
受付時間 24時間
※10:00~12:00は利用の1時間前から受付可能な場合が多い
※それ以外の時間帯は配車に4時間以上待つこともある
利用料金 基本料金1,500ウォン(5kmまで)
追加料金 280ウォン/km(5~10km)、70ウォン/km(10km以上)
※一般のタクシーと同様のメーター制(別途特別料金はなし)。高速道路料金は乗客負担。
運行車両 4人乗り(うち車椅子シート1席、一般シート3席)
運行可能エリア ソウル首都圏(仁川空港、富川市、金浦市、楊州市、高陽市、議政府市、南楊州市、九里市、河南市、城南市、果川市、安陽市、光明市)
ホームページ http://calltaxi.sisul.or.kr/index.asp
関連記事
韓国タクシーお役立ち情報

韓国旅行おトク情報

ユーザー投稿写真

この情報を共有

掲載日:19.05.06

更新履歴を見る

※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
設定