ついにビザなしで行ける!ウィズコロナの韓国旅行
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
韓国の交通

韓国旅行の記念にオリジナル交通カードを作ろう


498
※記事内紹介の交通カード「OPPA CARD」はサービスを終了、類似サービスとして「NAMANEカード(外部リンク)」を利用できます。ご参考ください。また、コネストの予約サービス「オリジナルデザイン韓国交通カード(作成費事前決済)」は2022年7月をもって終了しました。(20220719)

好きな写真を使って世界に1枚だけのオリジナル交通カード(T-moneyカードなど)を作ることができるサービスがあり、観光客に大人気。ソウル市内各地にカード作成の自動販売機が設置されています。

行列ができるほど人気ですが、自分の後ろに大勢の人が待っていると、操作に慌ててしまうことも。
コネストで日本から事前に予約の上、決済、写真の登録をしておけば、スムーズです!
オリジナル交通カード(T-moneyカードなど)を作る3つの方法
【方法1】
決済はコネストから事前に済ませ、専用サイトで写真登録をしておく

【方法2】
決済はコネストから事前に済ませ、写真は韓国現地で登録

【方法3】
写真登録も決済も韓国現地でする
方法1.決済はコネストから事前に済ませ、専用サイトで写真登録をしておく
日本での事前準備
プレビュー画面でお気に入りの写真を編集
プレビュー画面でお気に入りの写真を編集
【コネストでカード代金購入】
(1)コネストでオリジナル交通カード(T-moneyカードなど)を購入。決済用QRコードを受け取ります。

【専用サイトで写真登録】
(2) 「私だけの交通カード」にアクセスし、お気に入りの写真を登録。
写真登録画面
(3)プレビュー画面でお気に入りの写真を編集。サイズの拡大・縮小、向き、文字の登録も可能。
(4)編集が完了したら、イメージ用QRコードが生成されるので、携帯などに保存しておきます。
【2つのQRコードを準備して韓国へ】
(5)イメージ用QRコード決済用QRコード、それぞれを忘れずに韓国へ持って行きます。
韓国現地でカードを作成
(1) 「私だけの交通カード」の自動販売機へ行きます
(1) 「私だけの交通カード」の自動販売機へ行きます
設置場所一覧
(2)「日本語」>「My  Photo交通カード」を選択
(2)「日本語」>「My Photo交通カード」を選択 
(3)あらかじめ作成しておいたイメージ用QRコードを機械右下のQRコードリーダーにかざします
(3)あらかじめ作成しておいたイメージ用QRコードを機械右下のQRコードリーダーにかざします
(4)登録イメージに間違いがなければ「確認」
(4)登録イメージに間違いがなければ「確認」
(5)「支払い金額」>「クーポン」を選択
(5)「支払い金額」>「クーポン」を選択
(6)決済用QRコードを機械右下のQRコードリーダーにかざします
(6)決済用QRコードを機械右下のQRコードリーダーにかざします
(7)30秒ほど待つと出来上がり
(7)30秒ほど待つと出来上がり
メリット
・QRコードだけで、すべての工程が完了。Wi-fiなどの接続は不要
・事前に写真の編集作業をじっくりできるので、韓国現地で行列ができて、後ろの人に気を使う心配なし
方法2.決済はコネストから事前に済ませ、写真は韓国現地で登録
日本での事前準備
コネストでオリジナル交通カード(T-moneyカードなど)を購入。決済用QRコードを受け取ります。忘れずに韓国へ持って行きます。
韓国現地でカードを作成
(1) 「私だけの交通カード」の自動販売機へ行き、「My  Photo交通カード」を選択
(1) 「私だけの交通カード」の自動販売機へ行き、「My Photo交通カード」を選択
設置場所一覧
(2)「My  Photo交通カード」を選択し、画面に表示されたQRコードを読み取り、その場で写真編集サイトに接続
(2)「My Photo交通カード」を選択し、画面に表示されたQRコードを読み取り、その場で写真編集サイトに接続
(3)「私だけの交通カード」写真編集サイトに接続
(3)「私だけの交通カード」写真編集サイトに接続
(4)自分のスマホなどの携帯端末のデータフォルダの中から、お気に入りの写真を選択し、編集
(4)自分のスマホなどの携帯端末のデータフォルダの中から、お気に入りの写真を選択し、編集
(5)イメージ用QRコードを作成し、機械右下のQRコードリーダーにかざす
(5)イメージ用QRコードを作成し、機械右下のQRコードリーダーにかざす
(6) 「支払い金額」>「クーポン」を選択し、決済用QRコードを機械右下のQRコードリーダーにかざす。30秒ほど待つと出来上がり
(6) 「支払い金額」>「クーポン」を選択し、決済用QRコードを機械右下のQRコードリーダーにかざす。30秒ほど待つと出来上がり
メリット
・韓国現地で撮影した写真を使用できる
・決済時に紙幣の準備やクレジットカードのエラーなどの心配不要
方法3.写真登録も決済も韓国現地でする
方法2.の(1) ~(4)と同様です。
(4)「支払い金額」>「クレジット」もしくは「現金」を選択し、決済します。
(5)30秒ほど待つと出来上がり
日本語で操作できます
日本語で操作できます
支払いは「クレジット」もしくは「現金」
支払いは「クレジット」もしくは「現金」
使える紙幣は限られています
使える紙幣は限られています
紙幣交換機あり
紙幣交換機あり
機械右下から現金を投入
機械右下から現金を投入
参考
・ オリジナルT-moneyが作れる!
https://comm.konest.com/topic/379756
共通注意事項
※機器によって画面の構成が若干異なります
※機器周辺は無料Wi-Fiが利用できるようになっています
※機械の仕様は予告なく変更となります

※交通カードとして使用するには、別途チャージが必要です
交通カードの種類別機械設置場所
【ソウル】T-moneyカード
空港鉄道駅
 弘大入口駅(3番出口ゲート前)
 デジタルメディアシティ駅(交通カードチャージ機前)

※2022年6月末時点の情報です。
 設置場所は予告なく変更になる場合があります

韓国旅行おトク情報

ユーザー投稿写真

この情報を共有

掲載日:19.11.17
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
予約・料金
設定