ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
韓国の交通

横渓市外バスターミナル

フェンゲシウェポストミノル / 횡계시외버스터미널
4
「アルペンシアリゾート」「龍平リゾート」最寄バスターミナル
横渓市外バスターミナル
横渓市外バスターミナル
2018年冬季オリンピック開催地、平昌(ピョンチャン)。開会式や閉会式が行われたメインスタジアムの「オリンピックプラザ」や、スキーの各競技の舞台「アルペンシアスタジアム」や「龍平(ヨンピョン)リゾート」がある平昌内にある地名が、横渓(フェンゲ)です。

各施設への最寄のバスターミナルが「横渓市外バスターミナル」。地元の人からは「横渓ターミナル」「横渓市外バス共用停留所」などとも呼ばれていますが、横渓にあるバスターミナルはここの1箇所です。
主な路線・・・東ソウル、原州、江陵
バス時刻表
バス時刻表
大都市にある巨大なターミナルとは違い、田舎町にある小ぢんまりとした停留所です。ソウルの江辺(カンビョン)駅にある「東ソウル総合バスターミナル」の便が約30分おきに発着しています。

また、江原道(カンウォンド)原州(ウォンジュ)江陵(カンヌン)発着便も20~30分おきにあります。その他、平昌の周辺都市とを結んでいます。
<主な行き先の所要時間と料金>
※2022年7月時点の情報です。

東ソウル総合バスターミナル
:所要時間約2時間30分、料金19,000ウォン

江陵市外バスターミナル
:所要時間約30分、料金2,800ウォン
バス停留所の周辺は?
横渓は山間部の小さな街。ターミナルを出て右側に進めばロータリーがあり、コンビニやパン屋、飲食店などが集まっていますが、そのロータリー周辺が街の中心部。

スキー場や他の観光地へ徒歩で移動できる距離ではありませんので、バスターミナル前に停車しているタクシーなどを利用して他のエリアへと移動しましょう。

2017年12月には、隣のエリアに高速鉄道KTXが通る珍富(チンブ)駅が開業しました。
なお、横渓市外バスターミナルからアルペンシアスタジアムまではタクシーで約13分・5,200ウォン程度です。(コネスト韓国地図基準)
平昌への行き方も要チェック!
平昌旅行を満喫しよう!

地図

韓国旅行おトク情報

ユーザー投稿写真

この情報を共有

掲載日:17.04.01   最終更新日:22.07.06

更新履歴を見る

※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
設定