検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
韓国の交通

ディスカバーソウルパス(チャージ式交通カード機能付ソウル観光フリーパス)

ディスコボ ソウル ペス / 디스커버 서울 패스
104
ソウル市内の人気観光スポットをおトクに巡るフリーパス
ディスカバーソウルパス(チャージ式交通カード機能付ソウル観光フリーパス)は、ソウル市とソウル観光財団が共同で2016年7月29日に運営開始した、外国人を対象とした交通カード機能の付いたソウル観光フリーパス。

ソウル4大古宮や「Nソウルタワー展望台」などソウル市内の人気観光スポットの入場料が含まれているほか、「NANTA」などの人気公演や施設を割引価格で楽しむこともできます。さらに別途金額をチャージすれば、プリペイド式交通カード「T-money」としてバス地下鉄やコンビニなどでの支払いにも利用可能です。
「ディスカバーソウルパス」の種類
24時間パス

写真提供:ソウル観光財団
24時間パス
写真提供:ソウル観光財団
48時間パス

写真提供:ソウル観光財団
48時間パス
写真提供:ソウル観光財団
72時間パス

写真提供:ソウル観光財団
72時間パス
写真提供:ソウル観光財団
「ディスカバーソウルパス」は、利用時間によって分けられている3種類が用意されています。交通カード機能の付いたカードパスと、交通カード機能無しのモバイルパス、2つのタイプから使いやすいほうを選ぶことができます。

さらに、ソウルだけでなく、ソウル近郊の京畿道(キョンギド)仁川(インチョン)の観光スポットでも使用できる「ディスカバーソウルパスSEOUL PLUSエディション(6,000枚限定、コネストでの取り扱いなし)」も販売しています。
※2019年3月時点、SEOUL PLUSエディションは完売しました。追加販売は未定です。
期間限定!Discover Seoul Pass BTS Edition
2019年3月15日~2019年12月31日
写真提供:(財)ソウル観光財団
写真提供:(財)ソウル観光財団
ソウル市内30数箇所の人気観光スポットの入場料が含まれる他、公演、免税店、観光関連サービスなど20数箇所の施設で割引優待を受けられます。

限定で製作したBTSフォトポストカードとガイドマップ(英文)付き。
「Discover Seoul Pass BTS Edition」が購入できるチャンスをお見逃しなく!

※ただし、在庫がなくなり次第終了
「ディスカバーソウルパス」のメリット
1.市内50数箇所の観光地に無料入場!
2.市内40数箇所の観光地で割引利用可能
3.別途金額チャージ時、交通カード「T-money」として使える
4.空港鉄道(空港から市内、もしくは市内から空港)1回無料
「ディスカバーソウルパス」利用方法
写真提供:ソウル観光財団
写真提供:ソウル観光財団
利用期間:最初の観光スポットの使用時間を基準に24時間/48時間/72時間以内、各1回限り入場可

利用方法:「ディスカバーソウルパス」を各観光スポットのチケット売り場にて提示すれば、入場券がもらえます。

※「ディスカバーソウルパス」で空港鉄道A’REXに乗車する場合は、専用アプリのダウンロードが必須です。
「ディスカバーソウルパス」が利用できる主な観光スポット
無料アプリでさらに便利に!
写真提供:ソウル観光財団
写真提供:ソウル観光財団
「ディスカバーソウルパス」専用アプリでは、各観光スポットの紹介だけでなく、すでに訪問したスポットとこれから訪問可能なスポットの一覧表示や、パスを使用できる残り時間をカウントするサービスを行なっています。

もちろん「ディスカバーソウルパス」専用アプリでは、モバイルパスの購入や使用も可能。パスを受け取る手間や失くしてしまう心配も無く、より便利に「ディスカバーソウルパス」の特典を利用することができます。
「ディスカバーソウルパス」を利用したおすすめモデルプラン
1.仁川(インチョン)国際空港~江南(カンナム)コース
計60,000ウォンが24時間パス利用時39,900ウォンで約30%おトク

「MBC WORLD」→「トリックアイミュージアム」→「博物館は生きている 仁寺洞本館」→「フィギュアミュージアムW」
2.ミュージアムコース
計47,000ウォンが24時間パス利用時39,900ウォンで約15%おトク

「トリックアイミュージアム」→「博物館は生きている 仁寺洞本館」→「サムスン美術館 Leeum」→「Nソウルタワー展望台」
3.BIG5コース
計42,000ウォンが24時間パス利用時39,900ウォンで約5%おトク

「トリックアイミュージアム」→「景福宮」→「国立現代美術館 ソウル館」→「サムスン美術館 Leeum」→「Nソウルタワー展望台」
4.北村(プッチョン)韓屋(ハノッ)マウル周辺コース
計46,000ウォンが24時間パス利用時39,900ウォンで約10%おトク

「景福宮」→「国立現代美術館 ソウル館」→「昌徳宮」→「昌慶宮」→「宗廟」→「博物館は生きている 仁寺洞本館」→「ミュージアムキムチ間」→「徳寿宮」→「ソウルアニメーションセンター」→「Nソウルタワー展望台」
5.2Days 1Nightコース
計41,000ウォンが24時間パス利用時39,900ウォンで約3%おトク

「昌徳宮」→「昌慶宮」→「ミュージアムキムチ間」→「博物館は生きている 仁寺洞本館」→「Nソウルタワー展望台」→「景福宮」→「国立現代美術館 ソウル館」→「西大門刑務所歴史館」
「ディスカバーソウルパス」販売場所
「ディスカバーソウルパス」は、コネストでも予約可能です。
コネストで予約時のパス受領所はコチラ
明洞観光情報センター
明洞観光情報センター
金浦国際空港

国際線1階インターナショナルタクシーデスク
金浦国際空港
国際線1階インターナショナルタクシーデスク
仁川国際空港第1旅客ターミナル

インターナショナルタクシーデスク東カウンター(到着ロビー1階GATE5付近)
仁川国際空港第1旅客ターミナル
インターナショナルタクシーデスク東カウンター(到着ロビー1階GATE5付近)
仁川国際空港第2旅客ターミナル

インターナショナルタクシーブース(1階到着フロア 3番出口前)
仁川国際空港第2旅客ターミナル
インターナショナルタクシーブース(1階到着フロア 3番出口前)
その他、「仁川(インチョン)国際空港」やソウル市内、公式サイトなどで購入可能。

外国人を対象としているため、購入の際に身分証明証の提示を求められる場合もあります。念のためパスポートをご持参下さい。
<仁川国際空港内>
・コンビニ「CU」(入国フロア3箇所)
<ソウル市内の主要販売場所>
・「明洞観光情報センター
・「KEBハナ銀行 弘大(ホンデ)駅支店
ソウルシティツアーバス乗車券購入場所
・「弘大入口(ホンデイック)観光案内所
・「東大門(トンデムン)観光案内所
問い合わせ先
公式サイト discoverseoulpass.com
Eメール discoverseoul@seoulwelcome.com
電話番号 02-3788-0897

韓国旅行おトク情報

ユーザー投稿写真

この情報を共有

掲載日:16.09.15   最終更新日:19.03.28

更新履歴を見る

※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
予約・料金
設定