安全な韓国旅行のための防疫ガイド
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
韓国の交通

T-moneyカード

ティーマネーカード / 티머니 카드
1869
「T-moneyカード」とは?
T-moneyカード」とは、韓国の代表的な交通系ICカードです。

日本のJR東日本「SUICA(スイカ)」、関東私鉄「PASMO(パスモ)」、JR西日本「Icoca(イコカ)」などと同じような機能を備えているプリペイドカードです。

カードを購入し、希望の金額をチャージするだけで、ソウルの地下鉄バスタクシーの乗り降りまでワンタッチででき、小銭の心配や料金の確認、切符購入のわずらわしさなどがありません。

それだけでなく、現金での支払いよりも割安で交通機関を利用できるというお得なメリットもありますし、コンビニなどでの支払いもできちゃいます。

韓国旅行でぜひ持っておきたい必須アイテムの利用方法を詳しくご紹介します!
旅行者にも使いやすいプリペイド式の交通カード
旅行者にも使いやすいプリペイド式の交通カード 
※クリックで移動
「T-money」利用のメリット
「T-money」を使って地下鉄やバスなどの交通機関を利用した場合、現金で支払った場合と比べて、以下の2つの割引サービスを受けられます。

1.運賃割引:現金支払よりも運賃が割引
2.乗換割引:地下鉄・バスなどの乗換時に割引

以下順番に詳しく見て行きしょう。
運賃割引
地下鉄
区分 「T-money」利用時 現金支払時
一般 1,250 1,350
青少年 720
子ども 450 450
※単位:ウォン
※ソウルおよび首都圏近郊の料金表です。
 一部例外料金が適用される場合もあります。
※地下鉄のみ利用時の基本料金基準です。
※一般:満19歳以上
 青少年:満13~18歳
 子ども:満6~12歳
 (満6歳未満は大人1人同伴時3人まで無料)
※始発~6:30は早朝割引でT-money利用時、さらに20%料金割引適用。
バス
区分 「T-money」利用時 現金支払時
ブルー(幹線)
グリーン(支線)
バス
一般 1,200 1,300
青少年 720 1,000
子ども 450 450
イエロー(循環)
バス
一般 1,100 1,200
青少年 560 800
子ども 350 350
レッド(広域)
バス
一般 2,300 2,400
青少年 1,360 1,800
子ども 1,200 1,200
マウル(近距離)
バス
一般 900 1,000
青少年 480 550
子ども 300 300
※単位:ウォン
※ソウルおよび首都圏近郊の料金表です。
 一部例外料金が適用される場合もあります。
※バスのみ利用時の基本料金基準です。
※一般:満19歳以上
 青少年:満13~18歳
 子ども:満6~12歳
 (満6歳未満は大人1人同伴時3人まで無料)
※始発~6:30は早朝割引でT-money利用時、さらに20%料金割引適用。
乗換割引
現金使用時は地下鉄からバスに乗り換える場合、乗車のたびに料金が発生するのに対し、「T-money」使用時は、バス、地下鉄、首都圏韓国鉄道間の乗り換えが通し運賃扱いとなり、別途料金が不要、つまり割引されます。

【基本ルール】
・利用可能な乗り換え間隔は30分以内
 (21:00~翌7:00までは60分以内)
・4回の乗り換えまで割引


【地下鉄→幹線(ブルー)バスに乗換えた場合】
(総走行距離が基本料金内の移動の場合)
●現金→地下鉄基本料金1,350ウォン+幹線バス基本料金1,300ウォン=2,650ウォン

●T-money→地下鉄基本料金1,250ウォンのみ
幹線バスの基本料金1,200ウォンは別途不要

【注意事項】
※地下鉄-地下鉄、同じ路線のバス乗り換えは対象外
空港鉄道A’REXや、地下鉄9号線、新盆唐線など乗換通路・乗換改札口がある駅での乗り換えの際は必ず乗換改札口をご利用ください。
乗換改札口ではなく、一般の改札口を出た場合、乗り換えと見なされず「下車」扱いとなり、通し運賃にはなりません。
仁川空港リムジンバス⇔タクシーの乗換割引もあり!
仁川(インチョン)国際空港発着のリムジンバスとソウルタクシー間の乗り換えでも「T-money」での支払いなら割引が適用されます。

タクシーでの支払いは必ず「T-money」を支払い機器にタッチして行います。運転手さんにカードを見せながら「찍어서 결제해주세요.(チゴソ キョルチェヘジュセヨ、タッチで決済をして下さい。)」と伝えましょう。

【リムジンバス→タクシーへ乗り換え】
・1時間以内に乗り換える必要あり
・一般リムジンバスは1,000ウォン、高級リムジンバスは2,000ウォン割引

【タクシー→リムジンバスへ乗り換え】
・3時間以内に乗り換える必要あり
購入方法
「T-money」には基本型であるカード型や、ストラップ型など種類が沢山あります。主に地下鉄駅舎や「T-money」加盟コンビニ(セブンイレブン・CU・GS25・ミニストップなど)、街頭販売店、仁川国際空港の案内デスクなどで購入が可能です。「T-money」の種類によって買える場所が異なります。

最もスタンダードな、デザインのないカード型T-moneyの場合、カード自体の価格は2,500ウォンです。
韓国に着いて、すぐ「T-money」カードを購入したい場合は、空港内にあるコンビニを利用
韓国に着いて、すぐ「T-money」カードを購入したい場合は、空港内にあるコンビニを利用
大きな「T」が目印の「T-money」マークがあるコンビニや街頭販売店を探しましょう
大きな「T」が目印の「T-money」マークがあるコンビニや街頭販売店を探しましょう
カード型

価格:2,500ウォン

買える場所:地下鉄、「T-money」加盟コンビニ・街頭販売店
カード型
価格:2,500ウォン
買える場所:地下鉄、「T-money」加盟コンビニ・街頭販売店
キャラクター等デザインのあるカード型

価格:4,000ウォン

買える場所:「T-money」加盟コンビニ・街頭販売店、ブランド実店舗
キャラクター等デザインのあるカード型
価格:4,000ウォン
買える場所:「T-money」加盟コンビニ・街頭販売店、ブランド実店舗
コンビニではアイドルとコラボしたT-moneyカードが発売されることがあるので要チェック
コンビニではアイドルとコラボしたT-moneyカードが発売されることがあるので要チェック
携帯ストラップ型

価格帯:6,000~8,000ウォン

買える場所:「T-money」加盟コンビニ・街頭販売店
携帯ストラップ型
価格帯:6,000~8,000ウォン
買える場所:「T-money」加盟コンビニ・街頭販売店
青少年・子どもの利用は購入後手続きが必須
「T-money」利用者の年齢が、「青少年」「子ども」区分にあたる場合には、購入した「T-money」に対して購入したその場で利用者の生年月日を登録してもらうことで、「青少年」「子ども」料金での利用が可能となります。
登録をする際には、利用者の生年月日を証明できるパスポートなどの身分証を提示します。

【購入時に割引登録手続きができる販売所】
・ソウル地下鉄1~8号線の駅改札付近にあるサービスセンター
・仁川地下鉄1~2号線の駅改札付近にあるサービスセンター
・T-money加盟コンビニ
 GS25
 CU
 セブンイレブン
 ミニストップ
※場所によっては対応していない場合あり

【上記以外の販売所で購入した場合】
まずは購入した店で「子ども」「青少年」用のカードへ「変更手続き」の処理をしてもらいます。
その後、はじめに使用した日から10日以内に、上に挙げた販売所か、または「T-money」カードホームページ内の「子供・青少年割引登録」(外部サイト、韓国語)で生年月日の登録が必要となります。

万一未登録時には、自動的に初めての使用日から10日経過後に、「一般」区分の料金に変更されてしまいます。
「子供・青少年割引登録」画面

カード番号と生年月日を入力すればOK
「子供・青少年割引登録」画面
カード番号と生年月日を入力すればOK


また、「一般」区分の年齢の人が「青少年」「子ども」区分のカードを不正に使用した場合、通常料金の30倍の運賃が徴収されることになるので、絶対に不正はやめましょう。

なお高齢者の場合は、満65歳以上のソウル市居住者であれば専用の交通カードを発行することで割引を受けられますが、外国人旅行者には適用されないため、「一般」区分の料金が適用されます。
チャージ方法
「T-money」カードを買った時点ではチャージ金額はカラなので使えません。使えるようにするためにお金をチャージをしましょう。

「T-money」カードのチャージが出来る場所は、地下鉄駅構内、「T-money」マークがあるコンビニ・街頭販売店、一部銀行のATMなどです。

チャージはウォンの現金のみ可能で、1,000ウォン単位でチャージでき、1回1,000~90,000ウォン、合計50万ウォンまでチャージ可能です。コンビニのGS25やCUでは、商品購入後のおつりを現金でもらわずに10ウォン単位でチャージすることもできます。
地下鉄駅構内の機械でチャージする方法
「1回用販売・交通カードチャージ機」でチャージ可能です。音声ガイダンス(韓国語、英語、日本語、中国語)が流れるので、それに沿って購入しましょう。
1.画面下方の「日本語」をタッチします。
1.画面下方の「日本語」をタッチします。
2.画面右側の「交通カードのチャージ」をタッチします。
2.画面右側の「交通カードのチャージ」をタッチします。
3.「T-money」をカード口に置きます。
3.「T-money」をカード口に置きます。
4.上方にカードの残金、下方にチャージ金額が表示されるので、希望の金額をタッチします。
4.上方にカードの残金、下方にチャージ金額が表示されるので、希望の金額をタッチします。
5.金額を投入します。
5.金額を投入します。
6.チャージが完了し、この画面が表示されたら、T-moneyを取り出します。
6.チャージが完了し、この画面が表示されたら、T-moneyを取り出します。
※旧式の「普及型カード」は1~4号線の各ソウル地下鉄駅構内でのみチャージ可能です。
「T-money」加盟コンビニ・街頭販売店でチャージする方法
カードとチャージしたい金額分のお金を渡し、「충전해주세요(チュンジョネジュセヨ、チャージして下さい)」と伝えましょう。

カード購入時は、その場で一緒にチャージしてもらえばすぐに使用できます。ただし、カード自体の購入はクレジットカードも利用できますが、チャージは現金のみ可能です。
使い方
地下鉄
支払われた金額が上に、残金が下に表示
支払われた金額が上に、残金が下に表示
改札にある専用センサーにカードをタッチさせると、「ピッ」と音が鳴り、金額が引き落とされます。カバンや財布に入れたまま当ててもかまいません。

降りるときも乗るときと同じようにセンサーに当てます。
バス
バスの場合、基本は乗車時のみバス入口のセンサーにタッチすれば問題ありません。

ただし、下車後別のバスや地下鉄に乗り換える場合、あるいはすでに別のバスや地下鉄から乗り換えた場合は、降りる時も必ずセンサーにタッチしましょう。降車の際にタッチしなかった場合には、最終目的地がどこか分からなくなるため、次回乗車時に追加料金が発生します。

追加料金は、最後に利用した交通手段の、距離により金額が変わる「距離比例料金制」に基づき、始発から終点までの距離分の料金が発生します。

なお、空港リムジンバス乗車時にも「T-money」カードを利用できますが、空港リムジンバスは例外で、降車時にセンサーに当てる必要はありません。

また、バスに限り2人以上で1枚のカードを使うことができます。2人なら、カードを専用センサーに当てる前に、運転手に「두명이요(トゥミョンイヨ、2人です)」と伝えましょう。乗り換えるときも同じく、運転手に「두명 환승이에요(トゥミョン ファンスンイエヨ、2人乗り換えです)」と伝えましょう。ただし、2人以上で利用した場合はバスから地下鉄への乗り換え割引は適用されません。
乗車時にかざします
乗車時にかざします
降りるときも必ず「ピッ」!
降りるときも必ず「ピッ」!
タクシー
タクシーでは下車時に端末機にカードをあてます
タクシーでは下車時に端末機にカードをあてます
「T-money」のマークがついているタクシーで「T-money」カードが使えます。タクシーで目的地に着いたら、運転手に「티머니카드로 계산해 주세요(ティモニカードゥロ ケサンヘジュセヨ、「T-money」で支払います)」と伝えましょう。
コンビニなどでの買い物  
コンビニやマートなどの加盟店で買い物をする場合は、商品をレジに持って行き、「T-money」カードを渡します。ただし「T-money」と現金を一緒に使うことはできません。「T-money」で足りない分を現金で払おうとしても受け付けてもらえないので、入っている金額の範囲内で買い物をしましょう。
使える場所
交通機関
【地下鉄・鉄道】
・ソウル
 首都圏地下鉄・ソウル首都圏韓国鉄道
 空港鉄道A’REX(一般列車のみ)
釜山(プサン)
 釜山地下鉄
 釜山-金海(キメ)軽電鉄
 東海線
・その他
 仁川1~2号線
 大邱(テグ)地下鉄
 大田(テジョン)地下鉄
 光州(クァンジュ)地下鉄

【バス】
・ソウル
 ソウル首都圏市バス/マウルバス
 KALリムジンバス
 一般リムジンバス(一部)
 高級リムジンバス
 シティツアーバス
・釜山
 釜山市内バス
済州(チェジュ)
 市内バス
・その他
 大邱市内バス
 光州市内バス
 大田市内・マウルバス・BRT
 蔚山(ウルサン)市内・マウルバス
 世宗(セジョン)市内・マウルバス・BRT
 全羅道(チョルラド)市内・マウルバス
 慶尚道(キョンサンド)市内・マウルバス
 忠清道(チュンチョンド)市内・マウルバス
 江原道(カンウォンド)市内・マウルバス

【タクシー】
・インターナショナルタクシー
・ソウル、仁川、大田、世宗、大邱、釜山、蔚山、光州、江原道、忠清道、慶尚道、全羅道、済州島

【高速バス】
高速バスの発券窓口

【鉄道】
KTX、セマウル号、ITX-セマウル号、ムグンファ号、ヌリロ号、通勤列車
※全国互換「T-money」のみKORAILの発券窓口で支払い可能(一般「T-money」は支払い不可)
コインロッカーや駅ナカの自販機など
交通機関やお店以外にも、コインロッカーや駅構内にあるお菓子や飲料水の自動販売機などでも「T-money」を使えます。
コインロッカーの支払いにも
コインロッカーの支払いにも
地下鉄駅構内にある自動販売機でも使えます
地下鉄駅構内にある自動販売機でも使えます
「T-money」で募金も出来ます
「T-money」で募金も出来ます
残高確認
自分の「T-money」の残高を調べる方法には主に以下の3つがあります。

1.「T-money」加盟店で尋ねる
ソウル地下鉄(1~9号線)駅舎・ソウル首都圏韓国鉄道の窓口、もしくは「T-money」加盟コンビニで確認できます。
店員さんにカードを渡して韓国語で「잔액 얼마예요?(チャネッ オルマエヨ、残高いくらですか)」と聞きましょう。

2.地下鉄駅「1回用販売・交通カードチャージ機」で確認
上述「チャージ方法」で紹介した「1回用販売・交通カードチャージ機」を使っても、残高を調べることができます。

3.アプリを使って確認
iOS、androidのスマートフォンのどちらでもT-moneyの残高を調べることのできるアプリがあります。
どのアプリもインストール後アプリを起動し、持っているT-moneyカードをスマートフォンの後ろに当てるとカードのICタグを読み取って残高や使用履歴を確認することができます。
(※端末環境により利用できない場合があり)

この方法は日本でもできるT-moneyの残高確認方法になります。
appstoregoogleplayで「T-money」と検索して探してみると良いでしょう。
払い戻し/「T-money」間残金移動
一度買ってチャージさえすればずっと使える「T-money」カード。また韓国旅行に来るという人は、使わなかった金額分をそのまま残しておいてもよいでしょう。

もし精算して残金を受け取りたい場合は、ソウル地下鉄(1~9号線)駅舎や、「T-money」加盟コンビニのうち精算が可能な店舗に行き、韓国語で환불해주세요(ファンブル ヘジュセヨ、払い戻ししてください)」と伝えましょう。

ほとんどの訪問場所で払い戻し手数料の500ウォンを差し引いた、残高の全額を返金してくれます。

返金金額によって手続きをできる場所が変わってきますので、以下の表で確認してから訪問しましょう。
返金額 訪問場所 手数料
2万ウォン未満 GS25、セブンイレブン、365PLUS、lalavla
(※一部店舗除く)
500ウォン
3万ウォン以下 CU、ミニストップ、emart24(※一部店舗除く) 500ウォン
5万ウォン以下 首都圏地下鉄駅構内サービスセンター 500ウォン
※基本運賃以下は無し
50万ウォン以下 (株)T-money運営の「T-moneyTown
※払戻し金額が10万ウォン以上の場合は、銀行口座に振込み
無し
【在住者向け】
銀行ATM(新韓、ウリ、済州、KEBハナ、国民、信協、郵便局)
口座所有者のみ払戻し可能(モバイルT-moneyは不可)
500ウォン
また、余った「T-money」残金を他の人の「T-money」に移すことも出来ます。
首都圏地下鉄駅構内サービスセンターか、「T-money」マークのあるGS25、365PLUS、または(株)T-money運営の「T-moneyTown」を訪問し、韓国語で「잔액 이동해주세요(チャネッイドンヘジュセヨ、残金移動してください)」と伝えましょう。手数料はありません。
場所 移動限度額
ソウル地下鉄(1~9号線)駅舎
「T-money」マークのあるGS25、T-moneyTown
20,000ウォン未満
困ったときは「T-money Town」へ!
「T-money Town(ティーマネータウン)」は韓国の公共交通機関等で使える「T-money」カードを紹介・販売する展示館兼ショップ。
ソウル駅10番出口すぐのビル「SEOUL CITY TOWER(ソウルシティタワー)」の1階に位置します。
平日しか営業していませんが、上述したT-moneyカードの残高金額の払い戻しやカード間の残金移動も行っています。
オリジナルデザインの交通カードを作ろう!
好きな写真を使って、世界に1枚だけのオリジナルデザイン交通カードを作ることできるこのサービスは観光客に大人気です!
ソウル市内各地に設置された自動販売機で作成することができます。
コネストからの事前予約で少しだけおトクに購入可能です!
自動販売機は地下鉄駅などに設置
自動販売機は地下鉄駅などに設置
日本語にも対応
日本語にも対応
完成!
完成!
「T-money」機能付きの旅行者専用パス
シティーパスplus
【購入場所】
首都圏のコンビニ「GS25」、ソウル市内の一部観光案内所、ソウル駅など韓国鉄道(KORAIL)駅舎
【価格】
3,000ウォン(子ども用、青少年用、大人用全て)
【交通カード機能】
料金は別途チャージ。 首都圏の地下鉄・鉄道、市バス、空港鉄道、ソウル市内の一部のタクシーで利用可。 ソウルシティーツアーバス利用時は5%割引。 残金の払い戻しも可能。
【観光特典】
貞洞(チョンドン)劇場などの公演、Nソウルタワーなどの観光施設、その他「T-money」に加盟している一部のグルメ店、ショップ、エステ店で割引
【問合せ】
120(タサンコールセンター、韓国語・日本語・英語・中国語)
M-Pass
【購入場所】
仁川国際空港第1旅客ターミナルの総合案内デスク(1階5番ゲート付近、10番ゲート付近)、ソウル駅「T-money town」、明洞観光情報センター
【価格】
1日券 15,000ウォン、2日券 23,000ウォン、3日券 30,500ウォン、5日券 47,500ウォン、7日券 64,500ウォン
※17時以降に購入時、3000ウォン割引
※購入時に料金に加えてデポジット金(5,000ウォン)を支払い、使用終了後に各案内所か空港内のコンビニ「GS25」で払戻し(手数料500ウォン)
【交通カード機能】
該当期間、1日最大20回まで乗り放題。ソウル地下鉄1~9号線、空港鉄道(直通列車は除く)、仁川地下鉄などの首都圏電鉄で利用可。「T-money」機能にも対応しており、地下鉄駅などで現金をチャージすると一般交通カードとして利用可能。
【観光特典】
日本語パンフレットやレストランの割引クーポンなど
【問合せ】
1644-0088(T-money顧客センター、韓国語)
コリアパス
【購入場所】
ロッテマート(ソウル駅店、蚕室店、清凉里店)、セブンイレブン(小公店、ロッテワールド広場店)
【価格】
50,000ウォン、100,000ウォン、300,000ウォン、500,000ウォン
※プリペイドカード、交通カードチャージ額の残金は共に払戻し可(手数料がつく場合あり)
【交通カード機能】
10,000ウォン追加時、交通カードとして利用可(10,000ウォンは交通カードにチャージ)。
【観光特典】
ロッテワールド、ロッテマート、ロッテ免税店など13のロッテ系列加盟店で割引
【問合せ】
02-1330(韓国観光公社、韓国語・日本語・英語・中国語)
ディスカバーソウルパス
写真提供:ソウル観光マーケティング社
写真提供:ソウル観光マーケティング社
【購入場所】
明洞観光情報センター、ソウルシティツアーバスチケット売り場など
【価格】
24時間券39,900ウォン、48時間券55,000ウォン、72時間券70,000ウォン
【交通カード機能】
料金は別途チャージ。 首都圏の地下鉄・鉄道、市バス、 ソウル市内の一部のタクシーで利用可。
【観光特典】
ソウル市内30数箇所の指定観光スポットが割引
【問合せ】
1644-1060(ディスカバーソウルパス顧客センター、英語・中国語)
「T-money」に関するよくある質問
Q:T-moneyは日本でも使えますか?
A:T-moneyカードは韓国専用の交通系ICカードになるため、日本では使えません。

Q:T-moneyカードに有効期限はありますか?
A:T-moneyカードに有効期限はありません。従って長期間使わなくてもチャージした残高が無くなったり、カード自体が失効してしまうという事はありません。

Q:T-moneyカードの購入価格はカードのデポジット(保証金)ですか?
A:T-moneyカード購入時に支払うお金はデポジット(保証金)ではなく、買い切りの「購入価格」になります。
カードを返還するとその分のお金が返ってくると言う概念ではありません。


Q:購入やチャージする際にクレジットカードは使用できますか?
A:原則「T-money」カードの購入やチャージは、現金のみ可能です。コンビニで「T-money」カードを購入する際のみ、クレジットカードが利用できます。

Q:日本のモバイルSuicaのようにスマホのNFC機能を使って決済できませんか?
A:androidのみ「モバイルT-money」というアプリがありますが、韓国の電話番号が必要です。
外国人専用のカードである「KOREA TOUR CARD」(4,000ウォン)はT-money機能が付いているので、androidアプリの「モバイルコリアツアーカード」をインストールすると外国人でもスマホでの決済が可能です。


Q:仁川空港や金浦空港で「T-money」の購入、チャージが可能な場所はどこですか?
A:空港内にあるコンビニのGS25、セブンイレブン、CUにて可能です。(一部不可の場合あり)

Q:どれくらいチャージしたらよいですか?
A:利用回数をあらかじめ計算して大体のチャージ額を決めましょう。高額の払い戻しの場合、払戻し可能な場所が制限されてしまうので、2万ウォン未満チャージすることをおすすめします。

Q:T-moneyは釜山でも使えますか?
A:釜山でも利用可能です。地下鉄駅にはチャージ機が設置されておりチャージも可能です。
また、釜山とその他周辺地域では、「cash bee(キャッシュビー)カード」と「マイビカード」、「ハナロカード」といった交通系ICカードが普及しています。これらのカードを逆にソウルで利用することも可能です。

韓国旅行おトク情報

ユーザー投稿写真

この情報を共有

掲載日:21.02.01   最終更新日:22.03.23

更新履歴を見る

※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
設定