検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
ちょっと気になる今日の韓国
    • 눈치

    • 発音ヌンチ
    • 意味顔つき、素振り、気転、勘
    • 韓国人とのコミュニケーションに必須なのは「ヌンチ」!
    • 「눈치」は韓国人とのコミュニケーションで重要な単語であり、様々な場面で出てきます。「눈치를 보다(ヌンチルル ポダ・顔色を伺う)」をはじめ、肯定的な意味としては「눈치가 있다(ヌンチガ イッタ・気が効く)」、「눈치가 빠르다(ヌンチガ パルダ・機転が利く、勘がいい)」、否定的な意味では「눈치가 없다(ヌンチガ オッタ・場の空気を読まない)」などがあります。また何かに気が付つくことは「눈치를 채다(ヌンチルル チェダ)」、他人の目が気になるときは「눈치가 보이다(ヌンチガ ボイダ)」と表現。お酒の席で行なわれる「눈치게임(ヌンチゲイム・センスゲーム/日本の「たけのこニョッキゲーム」に似たもの)」は、他の人と重ならないタイミングで数字を叫ぶというルールで、まさに「눈치(顔色、場の空気、センス)」が重要視される遊びです。
    • A:과장님이 우리가 만나는 거 눈치챈 것 같아.
      クァジャンニミ ウリガ マンナヌン ゴ ヌンチチェン ゴ カッタ。
      課長が僕たちが付き合ってるの、気付いたっぽいよ。

      B:그니까 같이 퇴근하지 말자고 했잖아. 오늘은 내가 먼저 갈게.
      クニカ カッチ テグナジ マルジャゴ ヘッジャナ。オヌルン ネガ モンジョ カルケ。
      だから一緒に退勤するのやめようって言ったじゃん。今日は私が先に帰るね。
    この情報を共有
        関連記事
            バックナンバー