ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
ちょっと気になる今日の韓国
    • 맵찔이

    • 発音メッチリ
    • 意味辛い食べ物が苦手な人
    • 辛いのはNG!
    • 「맵다(メッタ)=辛い」+「찌질이(ッチヂリ)=情けない人、どうしようもない人」が組み合わさった合成語である「맵찔이(メッチリ)」は「辛い食べ物が苦手な人」を表します。

      元々辛い食べ物が多い韓国ですが、2010年頃以降から「プルタッポックム麺」を筆頭に更なる激辛メニューが人気のようです。
      似たような新造語では「맵다(メッタ)=辛い」+「자부심(ジャブシム)=自負心・プライド」の合成語で「맵부심(メップシム)」と言う表現があり、辛い食べ物が得意なことを自慢したり表現したりする際に使います。
    • A: 뭐야? 그렇게 맵부심 부리더니 불닭볶음면도 못 먹어?
      ムォヤ?クロッケ メップシム プリドニ プルダッポックンミョンド モンモゴ?
      何なの?あんなに辛いの強いアピールしといてプルタッポックム麺も食べられないの?

      B: 너 몰랐어? 얘 유명한 맵찔이야!
      ノモルラッソ?イェ ユミョンハンメッチリヤ!
      あんた知らなかったの?この子辛いのNGで有名だよ(直訳:『有名な辛いのダメな人』)
    この情報を共有
        関連記事
            バックナンバー