ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
ちょっと気になる今日の韓国
    • オヌンジョンキムパッ

    • 価格2,500ウォン
    • エリア西帰浦
    • 予約必須、売り切れ御免!地元有名店のキムパッ
    • 【今日のお店情報】オヌンジョンキムパッ

      主人の友人から、済州島(チェジュド)に行くならすんごくおいしいキムパッの店があるよと聞き、楽しみにしていました。西帰浦(ソギィポ)にある「オヌンジョンキムパッ」はテイクアウト専門店で、なんと電話予約必須です。注文すると、店側から受け取りに来る時間を指定されます(30分後~、注文混雑状況により異なる)!受取時間を過ぎたら予約が自動キャンセルされるのだとか。き、厳しい…。夜7時に電話すると、今日はもう予約は受けないとの返事。7時で閉店!?済州島では珍しくないことだそうですが…早すぎです(+_+)こうなったら絶対に食べる!と意気込み、翌日夕方5時頃電話して看板商品の「オヌンジョンキムパッ」を2本注文すると、7時20分に来てくださいとのこと。余裕をもって7時過ぎに行きました。

      お店は本当にこぢんまりしていて、少人数でひたすらに海苔巻きを巻いている様子。電話もひっきりなしにかかってきます。壁にびっしりと貼られた芸能人たちの写真とサインを見ながら待ち、ほぼ時間通りにキムパッゲット!

      ホテルに戻り、わくわくしながらアルミホイルを開いて食べてみると…こ、これは…!さくさくした食感とちょうどよい味の濃さで…ああっやみつきになる!何個でもいける!無理しても口に詰め込みたくなるくらい。でも西帰浦毎日オルレ市場で黒豚コロッケや黒豚肉まんを食べ歩きしていて、1本でお腹はちょうどよい具合だったのでした…。
      おいしさの秘訣は、たくあん以外の具は全て揚げていること。温かいうちに持ち帰って食べるのがベストです!

      コネスト編集部 ふぐやん
    この情報を共有
        関連記事
            バックナンバー
              設定