検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
ちょっと気になる今日の韓国
    • タイ式海鮮ヌードル 

    • 価格17,600ウォン
    • エリア梨泰院・龍山
    • 酸味が効いたコクうまスープにくびったけ
    • 【今日のお店情報】Buddha’s Belly 2号店

      異国情緒溢れる梨泰院(イテウォン)の西隣、 地下鉄6号線緑莎坪(ノッサピョン)駅周辺は、多国籍食堂が並ぶ経理団通り(キョンニダンキル)解放村(ヘバンチョン)といった個性派ストリートで知られるエリア。ここで、絶品タイ料理を味わえると話題なのが「Buddha’s Belly」です。タイ人もうならせる本場の味を満喫できると友達から薦められ行ってみることにしました。
      「Buddha’s Belly」のシェフはほぼ全員タイ人だそうです。お店では時にタイ語が飛び交う場面も!
      今回注文したのは「kuitieo Tom Yam Tale」というタイ式海鮮ヌードル。スープは有名なタイフード・トムヤムクンにも似ています。酸味の効いたコクうまスープは、濃い味ながらさっぱりといただける飽きない味。独特な香辛料とパクチーの香りが良いアクセントになっています。このスープにベトナムのフォーにも似た平たい白い麺が入っているんですが、濃いめのスープが麺によく絡んでなんと美味でした☆
      久々に味わった東南アジアのテイスト。プチタイ旅行に言ったような気分が味わえました^^

      コネスト編集部 ぱー
    この情報を共有
        関連記事
            バックナンバー
              設定