安全な韓国旅行のための防疫ガイド
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
ちょっと気になる今日の韓国
    • ムツゴロウ鍋

    • 価格11,000ウォン
    • エリア順天
    • 見てかわいい、食べておいしい、彼らの魅力を満喫!
    • 【今日のお店情報】大垈ソンチャンチッ

      皆さん、「ムツゴロウ(韓国語でチャントゥンオ)」という魚をご存知ですか?干潟に生息するハゼ科の魚で、目がぴょこんと飛び出たお茶目な姿が特徴的です。
      そんなムツゴロウを見られる場所が、韓国南部の全羅南道(チョルラナムド)にある干潟「順天(スンチョン)湾自然生態公園」。サァーサァーっと風に揺れる葦畑と、干潟でピョコピョコ動き回るムツゴロウのかわいさを満喫したら、次に立ち寄りたいのが周辺に並ぶムツゴロウ鍋専門の食堂です。
      順天湾で採れたムツゴロウを使った鍋は、味噌ベースのスープに野菜がたっぷり。姿かたちも分からないほどに煮込まれているのでご安心を(笑)。生臭さは一切なく、ドジョウ鍋(チュオタン)をさらに濃厚にしたような感じで絶品です!
      順天からお隣の麗水(ヨス)までは高速鉄道KTXでわずか20分。海の美しい麗水にも見どころがたくさんあるので、セットでぜひ訪れてみてください。

      コネスト編集部 記者MK
    この情報を共有
        関連記事
            バックナンバー
              設定