ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
ちょっと気になる今日の韓国
    • 唐辛子ジャージャー麺

    • 価格8,000ウォン
    • エリア市庁・光化門
    • 舌がヒリヒリに!?噂のコチュチャジャンとは
    • 【今日のお店情報】永和楼

      光化門(クァンファムン)エリア・西村(ソチョン)の「永和楼(ヨンファル)」は、「水曜美食会」など多くの韓国グルメ番組で紹介された有名中華料理店。
      通りすがりに予備知識なく入ったので、とりあえずあちこちのテーブルで食べている「唐辛子ジャージャー麺(コチュチャジャン)」なる看板メニューを注文!

      …が、このメニュー、唐辛子の種の刺激で舌がヒリヒリと麻痺しそうなほどの辛さ!なぜ現地韓国人のお客さんはみんな涼しい顔をしていられるのか!?しかもこれで味までわかるとは…と不思議に思いながら、ひたすら韓国風酢豚(タンスユッ、小16,000ウォン)の甘酸っぱさに救われていました(^^;)

      我こそはというチャレンジャーさんは、一度試してみてください~。
      (ちなみに、ふつうのジャージャー麺もあります。)

      コネスト編集部 N
    この情報を共有
        関連記事
            バックナンバー
              設定