検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
ちょっと気になる今日の韓国
    • 歩拏ピンス

      韓国語をコピー
    • 価格6,500ウォン
    • エリア江南駅・三成(COEX)
    • アートのように可愛い紫色のカキ氷!
    • 【今日のお店情報】カフェ歩拏(ポラ) 大峙(テチ)店

      KTX通勤なので、KTXの座席ごとに置いてある雑誌「KTX MAGAGINE」は毎月チェックしています。7月のグルメ情報部分にあった紫色のピンス(かき氷)を見た瞬間、必ず行こうと決意!

      看板商品の「歩拏ピンス」は、ウユ(牛乳)ピンスに韓国産の紫芋ソースがかけられています。なるほど、韓国語で紫はポラというのでこの名前なんですね。さりげない食用菊の飾りも、ピンスには珍しい韓国陶磁器のお皿も、楚々としてなんとも可愛いらしいビジュアル!甘すぎず、爽やかな紫芋ソースがウユピンスにマッチしておいしかったです~。

      また、サービスで紫芋チップスが提供され、下の器に入っている紫芋ソースをつけて頂きました。「歩拏ピンス」は6,500ウォンとお値ごろと思ったら、1人分の量で友人などと食べるには少ないので、ちゃっかり「歩拏アイスクリーム」も注文しました~。

      店内でうっとり食べていると、親子連れが入ってきて「今日はピンスまだある?」と聞いていました。「カフェ歩拏」は三清洞(サムチョンドン)に本店があるようですが、今回行った大峙店は、大きな通りから少し入った住宅街にあり、本当にこぢんまりしているので、日によってはピンスが売り切れるのかもしれません。

      「カフェ歩拏」で使用している平たくかわいいお皿は、利川(イチョン)の陶器村で特別注文したものだそう。食用菊について聞くと、「食べられるけどおいしくないよ!」とすごい勢いで止められました(笑)。

      コネスト編集部 ふぐやん
    この情報を共有
        関連記事
            バックナンバー
              設定