安全な韓国旅行のための防疫ガイド
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧

韓国語 > K-POP韓国語

  • 多くの人々の共鳴を呼んだ曲、「楊花大橋(ヤンファデギョ)」
    韓国の20、30代の若者に支持されているR&Bシンガー、Zion.T(ザイオン・ティー)。
    この曲のタイトル「楊花大橋(ヤンファデギョ)」は、ソウルの漢江(ハンガン)に架かる橋の1つです。
    この曲は、彼が一家の主になった自分をある日ふと自覚したときに湧いてきたインスピレーションをそのまま歌詞にした曲だそうです。家長になった自分が、改めて幼い頃の自分の父親のことを思い出すという内容です。
    キャッチーさや派手なメロディーは一切ないかわりに、家族をありのままに歌っていて懐かしい気持ちへと誘ってくれます。
    ※このページの韓国語表示には韓国語フォントが必要です。
    우리 집에는
    ウリ チベヌン
    俺の家では
    매일 나 홀로 있었지
    メイル ナ ホルロ イッソッチ
    毎日俺一人きりでいたな
    아버지는 택시드라이버
    アボジヌン テッシドゥライボ
    親父はタクシードライバー
    [語彙]
    우리(ウリ):我々、私たち(‘나의, 내(ナエ、ネ=私の)’の意にも用いられる)
    집(チッ):家屋、家
    매일(メイル):毎日、日ごと
    홀로(ホルロ):一人で、一人きり(で)、一人ぼっちで、孤立して
    아버지(アボジ):父、お父さん
    택시드라이버(テッシドゥライボ):タクシードライバー、タクシー運転手

    [文法]
    -았/었다 (-アッ/オッタ) 過去形 :~でした・~ました
    用言の過去形は、「-았/었다 (-アッ/オッタ)」であり、その丁寧体は、「-았/었습니다 (-アッ/オッスムニダ)」と「-았/었어요 (-アッ/オッソヨ)」になる。
    語幹の最後の母音が「ㅏ,ㅗ (ア、オ)」の場合 +았어요 (アッソヨ)
    語幹の最後の母音が「ㅏ,ㅗ以外 (ア、オ)」の場合 +었어요 (オッソヨ)
    돌다(トルダ:回る) ⇒ 돌았다(トラッタ:回った)
    받다(パッタ:もらう) ⇒ 받았다(パダッタ:もらった)
    있다(イッタ:ある) ⇒ 있었다(イッソッタ:あった)
    읽다(イッタ:読む) ⇒ 읽었다(イルゴッタ:読んだ)
    어디냐고 여쭤보면 항상
    オディニャゴ ヨチョボミョン ハンサン
    どこですかと聞いてみるといつも
    “양화대교”
    ヤンファデギョ
    「楊花大橋」
    [語彙]
    어디(オディ):どこ、どちら
    여쭈다(ヨチュダ):申し上げる(「言う」の謙譲語)、伺う
    항상(ハンサン):常に、いつも
    양화대교(ヤンファデギョ):楊花大橋(ソウルの漢江に架かる橋の1つ)

    [文法]
    -냐고 하다 (-ニャゴ ハダ) (間接話法-疑問文)
    人から聞いた疑問文を他の人に伝えるときには動詞や形容詞の語幹に「-냐고」をつける。
    その後ろにはだいたい「묻다(ムッタ:尋ねる)」、「질문하다(チルムナダ:質問する)」、「(말)하다((マル)ハダ:言う)」の動詞が来る。
    用言の語幹のパッチム「ㄹ」は脱落する。
    어디(オディ:どこ) ⇒ 어디냐고 하다(オディニャゴ ハダ:どこかと言う)
    하다(ハダ:する) ⇒ 하냐고 묻다(ハニャゴ ムッタ:するかと尋ねる)
    신다(シンタ:履く) ⇒ 신냐고 하다(シンニャゴ ハダ:履くかと言う)
    춥다(チュッタ:寒い) ⇒ 춥냐고 묻다(チュンニャゴ ムッタ:寒いかと尋ねる)
    아침이면 머리맡에 놓인
    アチミミョン モリマテ ノイン
    朝になると枕元に置かれていた
    별사탕에 라면땅에
    ピョルサタンエ ラミョンタンエ
    コンペイ糖やラーメンスナック
    새벽마다 퇴근하신 아버지
    セビョンマダ トェグナシン アボジ
    毎日夜明けに退勤していた親父
    [語彙]
    아침(アチム):朝
    머리맡(モリマッ):枕もと
    놓이다(ノイダ):置かれる
    별사탕(ピョルサタン):コンペイ糖(별(星)+사탕(砂糖))
    라면땅(ラミョンタン):インスタントラーメンの麺を油で揚げて砂糖をかけたお菓子。日本のベビースターラーメンに似ている
    새벽(セビョッ):夜明け、明け方
    마다(マダ):「ひとつ残さず全部」の意を表わす補助詞。…ごとに、…度に、都度
    퇴근하다(トェグナダ):退勤する

    ☆ヒジンのワンポイント☆
    새벽마다 퇴근하신 아버지 (毎日夜明けに退勤なさったお父さん)についた「신」(尊敬語)
    →「퇴근하신」は、尊敬語です(正確には、「신」が尊敬語)。お父さんの行為である「退勤」に尊敬語が付いています。
    日本語では、人前で自分の両親など身内の目上の人のことを話すときには尊敬語をつけませんが、韓国では、尊敬語をつけます。
    日本語なら、「お母さんが料理をなさいます」なんていう感じですね。
    日本人からすると違和感があると思います。

    [文法]
    「-에(エ)」のいろいろな用法
    1.場所・時・対象などを表わす:~に、~で
    2.進行の方向を表わす:~ヘ
    3.単位・比率・値段などを表わす:~に、~で
    4.二つ以上の体言を同等な資格で列挙する接続助詞:~やら
    この曲では4番の意味として使われましたが、ほかにもいくつか用法があります。
    パク・ヒジン
    CROSS OVERskype韓国語教室講師。
    日本で音楽を専攻した経験を生かしてK-POP韓国語の記事を書くことになりました。K-POPファンのために、面白くてプラスになる記事をお届けしていきます。好きな曲を覚えながら、詳しい文法や語彙表現まで身につけちゃいましょう!
    この情報を共有
        この記事と同じテーマの韓国語記事を見る
          設定