安全な韓国旅行のための防疫ガイド
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧

韓国語 > 暮らしの韓国語

  • 韓国では普段の会話の中でもことわざをよく使います。ことわざをマスターしたら、韓国語の上級者になれるかも!?日本のことわざと比較すると、同じ意味でも使われる表現が異なるので文化の違いをみることもでき楽しめます。
    ◆행차후의 나팔
    ヘンチャフエ ナパル

    (直訳)行列の後のラッパ
    (意味) 後のまつり

    ◆한 우물을 판다
    ハン ウムルル パンダ

    (直訳) ひとつの井戸を掘る
    (意味) 石の上にも三年

    ◆돌도 십년을 보고 있으면 구멍이 뚫린다
    トルド シムニョヌル ポゴ イッスミョン クモンイ トゥルリンダ

    (直訳) 石も10年見ると穴が開く
    (意味) 石の上にも三年

    ◆뀡 먹고 알먹기
    クォン モッコ アルモッキ

    (直訳) 雉を食べ卵を食べる
    (意味) 一挙両得

    ◆도랑치고 가재 잡는다
    トランチゴ カジェ チャムヌンダ

    (直訳) どぶさらいしてザリガニを捕る
    (意味) 一挙両得

    ◆지렁이도 밟으면 꿈틀한다
    チロンイド パルブミョン クムトゥランダ

    (直訳) ミミズも踏めばぴくりとする
    (意味) 一寸の虫にも五分の魂

    ◆참새가 죽어도 짹한다
    チャムセガ チュゴド チェッカンダ

    (直訳) すずめも死ねばチッと言う
    (意味) 一寸の虫にも五分の魂
    ◆밥이 될지 죽이 될지
    パビ テェルチ ジュギ テェルチ

    (直訳) ご飯になるか、粥になるか
    (意味) 海のものとも山のものとも知れない

    ◆호랑이의 날개
    ホランイエ ナルゲ

    (直訳) 虎に翼
    (意味) 鬼に金棒

    ◆믿는 도끼에 제 발등 찍힌다
    ミンヌン トッキエ チェ パルトゥン チッキンダ

    (直訳) 信じた斧に足の甲を切られる
    (意味) 飼い犬に手をかまれる

    ◆낮말은 새가 듣고 밤말은 쥐가 듣는다
    ナンマルン セガ トゥッコ パムマルン チィガ トゥンヌンダ

    (直訳) 昼の言葉は鳥が聞き、夜の言葉はねずみが聞く
    (意味) 壁に耳あり障子に目あり

    ◆새발의 피
    セバレ ピ

    (直訳) 鳥の足の血
    (意味) すずめの涙

    ◆쥐꼬리만하다
    チィ コリマナダ

    (直訳) ねずみの尻尾ほど
    (意味) すずめの涙

    ◆쇠뿔은 단김에 빼라
    スェプルン タンギメ ペラ

    (直訳) 牛の角は一気に引け
    (意味) 善は急げ
    ◆멧돼지 잡으려다 집돼지 놓친다
    メッテジ チャブリョダ チプテジ ノッチンダ

    (直訳) いのししを捕ろうとして、飼い豚を逃がす
    (意味) 二兎を追うものは一兎も得ず

    ◆금강산도 식후경
    クムガンサンド シックギョン

    (直訳) 金剛山も食べた後で
    (意味) 花より団子

    ◆남의 말도 석달
    ナメ マルド ソッタル

    (直訳) 他人の言葉も3ヶ月
    (意味) 人のうわさも75日

    ◆맥이 빠지다
    メギ パジダ

    (直訳) 脈が抜ける
    (意味) 拍子抜け

    ◆둘이 먹다가 하나가 죽어도 모른다
    トゥリ モクタガ ハナガ チュゴド モルンダ

    (直訳) 二人で食べて一人が死んでも気づかない
    (意味) ほっぺたが落ちそう

    ◆배보다 배꼽이 크다
    ペボダ ペッコビ クダ

    (直訳) 腹よりヘソが大きい
    (意味) 本末転倒
    この情報を共有
        この記事と同じテーマの韓国語記事を見る
          設定