安全な韓国旅行のための防疫ガイド
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧

韓国語 > 韓国語能力試験

  • 韓国語能力試験(TOPIK) 過去問題ダウンロード方法
  • お気に入り107
  • 2020年より過去問題の公開を停止
    2021年2月27日更新情報
    韓国語能力試験の過去問題の公開が2020年(第68回試験)以降、全て非公開となることが発表されました。
    この記事で説明するのは2019年度(第64回試験)までの過去問題についての案内となります。
    TOPIK過去問題を解いてみよう!
    韓国語を母語としない外国人、または在外韓国人を対象に実施されている韓国語能力試験(Test of proficiency in Korea、略称TOPIK)。試験対策としては、過去に実際に出題された問題を解いてみるのが有効です。

    過去問題と解答は、TOPIKのホームページにて、無料でダウンロードできます。もちろん、聞き取り問題の音声ファイルも提供されています。ただし、過去問題のダウンロードのページは、すべて韓国語。ここでは、ダウンロードの仕方やダウンロードの際に参考になる韓国語をご紹介します。

    ※韓国語能力試験TOPIKの著作権および商標は、韓国の国立国際教育院にあります。
    ※TOPIK, Trademark(R)&Copyright(C) By NIIED(National Institute for International Education), KOREA
    試験問題とデータファイルについて
    【試験問題について】
    ・一般韓国語能力試験(TOPIK)のA型は土曜実施国(米州・ヨーロッパ・アフリカ)、B型は日本と韓国を含む日曜実施国(アジア・中央アジア・オセアニア)です。
    ・A型/B型は問題用紙の選択肢の順序が一部異なりますが、問題は同一です。
    ・TOPIKの音声ファイル(聞き取り問題)は、A型/B型ともに同一です。
    ・TOPIK はTOPIK公式ホームページにて、2003年度第7回分より過去問題が公開されています。

    ※第35回(2014年7月20日実施)より試験体制が改編となり試験区分がTOPIKⅠ(1・2級)、TOPIKⅡ(3~6級)となります。
    【ファイルの閲覧・再生について】
    ・PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Reader」が必要です。お持ちでない方は、下記サイトよりダウンロード(無料)してからご覧ください。
    Adobe Readerのダウンロードはこちら
    ・聞き取り問題(MP3ファイル)の再生には、「Windows Media Player」などの音声再生ソフトが必要です。お持ちでない方は、下記サイトよりダウンロード(無料)してからご利用ください。
    Windows Media Playerのダウンロードはこちら
    ※ファイルを自分のハードディスクに保存したい場合
    ダウンロードしたいファイルをクリックし(Windowsの場合は右クリック、Macintoshの場合はクリックして長押し)、マイドキュメントやデスクトップなど保存先を指定してダウンロードしてください。
    過去問題のダウンロード方法
    1.TOPIKホームページ画面右下の「既出問題(기출문제)」をクリックします。
    ※2014年6月にホームページがリニューアル。画面キャプチャーは以前のものです。

    2.過去問題のリストページが表示されます。各レベルの問題用紙や解答などが掲載されていますが、表記は全て韓国語ですので、下記の単語を参考にお探しください。

    3.各項目をクリックするとダウンロードページに移動します。
    1 まずは過去問題のページへ
    1 まずは過去問題のページへ
    2 リストには初級・中級・高級が混在
    2 リストには初級・中級・高級が混在
    3 ファイル名をクリックしてダウンロード
    3 ファイル名をクリックしてダウンロード
    第○回
    제○회
    初級
    초급
    中級
    중급
    高級
    고급
    A型/B型
    A형 /B형
    問題用紙
    문제지
    解答
    정답지/정답표
    第一領域
    1교시
    第二領域
    2교시
    語彙
    어휘
    文法
    문법
    書き取り
    쓰기
    聞き取り
    듣기/듣기 평가
    読解
    읽기
    聞き取りの音声ファイル
    듣기 파일
    聞き取りの台本
    듣기 대본
    この情報を共有
      設定