安全な韓国旅行のための防疫ガイド
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧

韓国語 > K-POP韓国語

  • K-POPで実践♪ひとことハングル
    男女混合グループのURBAN ZAKAPA(アーバン・ザカパ)と、ラッパーのBeenzino(ビーンジノ)がコラボした曲です。

    ソウルという都市は、ある人にとっては憧れの場所であり、またほかの人にとっては冷たくて孤独な場所であるかも知れません。このSeoul Nightという曲は、そんな一人ひとり異なるソウルへの想いを表現した曲です。

    ゆっくりとした優しいリズムがとてもロマンチックで、ソウルの夜にピッタリ合う一曲となっていますね。

    ※記事提供:CROSS OVERskype韓国語教室

    ※アルバムイメージをクリックするとアルバムの詳細を確認できます。
    Urban Zakapa「Seoul Night(Feat.Beenzino)」のMVを見る >>
    今日の歌詞フレーズ
    아무 말도 하지 마 아무것도 묻지 마
    アム マルド ハジ マ アムゴッド ムッチ マ
    何も言わないで 何も聞かないで

    아무 이유 대지 마 그대로 여기 멈춰
    アム イユ テジ マ クデロ ヨギ モムチョ
    どんな理由もつけないで そのままここにいて

    때론 조금 차갑고
    テロン チョグム チャガッコ
    時には少し冷たくて

    조금 복잡해도
    チョグム ポッチャペド
    少し複雑だけど

    우리가 있는 서울 서울이 나는 좋아
    ウリガ インヌン ソウル ソウリ ナヌン チョア
    俺たちがいるソウル ソウルが俺は好きなんだ 

    서울이 나는 좋아
    ソウリ ナヌン チョア
    ソウルが俺は好きなんだ
    実践向け最重要表現(文法)
    ~지 마(~チ マ):~しないで、~するな
    「~지 마」は「~지 말다(~チ マルダ、~することを止める)」を命令形にした表現で、「~しないで、~するな」という意味を表します。

    パッチムの有無に関係なく、動詞の語幹に付けて使います。間違って「~지마」と繋げて書くことが多いですが、「지」と「마」の間は空けて書きます。

    혼자 생각하고 혼자 단정짓지 마
    ホンジャ センガカゴ ホンジャ タンジョンチッジ マ
    一人で考えて一人で決めないで。

    넌 잘할 수 있으니까 절대 포기하지 마.
    ノン チャラル ス イッスニカ チョルテ ポギハジ マ
    あなたは上手くできるから絶対に諦めないで。

    語彙
    아무(アム):どの、何の、どんな
    그대로(クデロ):そのまま
    멈추다(モムチュダ):留まる、止まる
    때론(テロン):「때로는(テロヌン)」の縮約形。たまには、時には
    복잡하다(ポッチャパダ):複雑だ、煩わしい、ややこしい
    実践例文会話
    A:답장이 늦어서 미안해. 어제 일찍 잠들었어.
    タッチャンイ ヌジョソ ミアネ。オジェ イルチッ チャムドゥロッソ
    返事が遅くてごめん。昨日は早く寝ちゃった。

    B:우리 사이에 그런 것까지 신경쓰지 마. 아무렇지도 않아.
    ウリ サイエ クロン ゴッ カジ シンギョンスジ マ。アムロチド アナ
    私たちの間でそんなことまで気にしないで。どうってことないよ。
    先生のワンポイント
    아무것도(アムゴット) VS 아무거나(アムゴナ)
    ともに「全てのもの」という意味を表しますが、「아무것도」は否定文で、「아무거나」は肯定文で使われます。

    옷장에 입을 옷이 아무것도 없어요.
    オッチャンエ イブル オシ アムゴット オプソヨ
    クローゼットに着る服が何もないです。

    나는 아무거나 잘 어울려요.
    ナヌン アムゴナ チャル オウルリョヨ
    私は何でもよく合います。
    先生紹介
    カン・ヘシル
    CROSS OVERskype韓国語教室講師

    私は大学で、放送映像と日本言語文化という2つの分野を勉強しました。K-POP韓国語を担当するにあたり、大学で培った知識を生かせるように務めたいです。
    K-POPの歌詞は会話文で使える表現がたくさんある上、トレンドが反映されていて、「生の韓国語」を学べる最適な教材です。
    実際の会話でも使えるような韓国語を分かりやすく説明するので、是非チェックしてください。
    この情報を共有
        この記事と同じテーマの韓国語記事を見る
          設定