検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧

韓国語 > 暮らしの韓国語

  • ドラマ映画を見ていると、教科書では習わなかった韓国語の表現が色々と出てきます。それが悪口や卑語であることは何となくわかってきても、次に迷うのは「本当に使っていいの?いけないの?」ということ。

    「友だちが使ってるの聞いて、真似して使ってみたらドン引きされた!」
    なんていうことのないように、言葉はTPOとニュアンスの理解が大切。

    使わない表現であっても知っておきたい、代表的な(?)悪口、卑語を集めてみました。

    ※この記事の目的は紹介する韓国語を「使うこと」を推奨することでは決してありません。
    韓国語学習者の皆さんがこうした言葉を「知っておくこと」で、生きた韓国語や韓国文化をより深く理解するための一助になることを目的とするものです。
    悪口を言う、言われるは何と表現する?(要注意度:低)
    ◆욕설한다(=욕하다)(ヨクソラダ、ヨッカダ):悪口を言う。人格を無視するような侮辱的な言葉を言う。

    A: 여러분~. 욕설을 하면 안 돼요.
    ヨロブン~。ヨクソルル ハミョン アンドゥェヨ。
    皆さん~。悪口を言っちゃいけませんよ。

    B: 네, 선생님
    ネ、ソンセン二ム。
    はい、先生。.

    ◆욕을먹다 (=욕을 듣다)(ヨグルモッタ、ヨグル トゥッタ):悪口を言われる。人格を無視するような侮辱的な言葉を言われる。

    A: 아~. 오늘 과장님한테 욕 먹었어.
    ア~。オヌル クァジャン二ムハンテ ヨッ  モゴッソ。
    あ~あ。今日、課長にさんざんなこと、言われたよ。

    B: 왜? 무슨 일 있었어?
    ウェ? ムスン イル イソッソ?
    なんで?なんかあったの?

    ◆뒷담화(ティタムァ):陰口。陰口や悪口を言う行為も指す。뒤(ティ、後ろ)+담화(タムァ, 談話)の合成語。

    A: 너, 내 뒷담화 했다며?
    ノ、ネ ティタムァ ヘッタミョ?
    あんた、私の陰口を言ったんだって?

    B: 뭐? 난 그런 적 없어.
    モ? ナン クロン チョッ オプソ。
    は?そんな覚えないよ。
    悪口だが、日常生活でよく耳にする表現いろいろ(要注意度:中)
    ◆바보(パボ):バカ。抜けてる人という意味だが、日常的にもよく使われる。日本語のバカと同じく、使われる場面や相手によってニュアンスが異なる。

    A: 하루종일 보고 싶었어~
    ハルジョンイル ポゴ シポッソ~。
    一日中会いたかった~

    B: 무슨 말 하는 거야~. 이 바보.
    ムスン マル ハヌンゴヤ~。イ パボ。
    何言ってんの。このバカ(照)。

    ◆쓰레기(スレギ):クズ。道徳的に正しくない人を見下げて言う言葉で、主に男性を指して言うことが多い。

    A: 요즘 me too 운동이 활발하잖아. 우리 회사에도 그런 쓰레기가 있어.
    ヨジュム me too ウンドンイ ハルバラジャナ。ウリ フェサエド クロン スレギガ イッソ。 
    最近 me too 運動が流行ってるじゃない。うちの会社にもあんなクズがいるよ。

    B: 아~. 얼마 전에 얘기했던 그 아저씨?
    ア~。オルマジョネ イェギヘットン ク アジョシ?
    あ、前に話してたアノおじさん?

    ◆야, 임마(ヤ、インマ):おい、こら。おい、お前。 比較的、日常で軽く使われる表現で、仲がいい場合には男性どうし、年上が年下を呼ぶときに使ったりもする。

    A: 야, 임마. 어디가?
    ヤ、イムマ。オディ ガ?
    おい、お前。どこ行く?

    B: 아, 선배. 화장실이요.
    ア、ソンべ。ファジャンシリヨ。
    あ、先輩。トイレっす。

    ◆못난이 (モンナニ):ブス。호박 と同じ意味だが、単純な悪口というよりは、情愛に満ちた言葉と解釈される場合もある。祖母が孫にたいして、使うときは「かわいい」というニュアンスになる。

    A: 우리 못난이~ 할머니 집에 언제 올 거니~.
    ウリ モンナニ~ ハルモニ チベ オンジェ オルコニ~。
    うちのぶーこや おばあちゃんの家いつ来るの~?

    B: 할머니~ 이번 주말에 갈게요.
    ハルモニ~イボン チュマルエ カルケヨ。
    おばあちゃん~今週末行きますね。

    ◆호박(ホバッ):ブス。容姿についての悪口表現で、そもそも호박はカボチャのこと。カボチャのようにごつごつとして、大きな顔の女性を嘲笑って言う言葉。

    ◆돌대가리(トルテガリ):石頭。偏屈。バカと似たニュアンスだが、融通性がない人を指し、バカよりも無視するようなニュアンス。돌(トル、石)+대가리(テガリ、頭の卑下の表現)の合成語。

    ◆닭대가리 (タッテガリ):ヌケサク。間抜け。阿呆。記憶力が悪い人、抜けている人を指す。
    닭(タッ、鶏)+대가리(テガリ、頭の卑下の表現) の合成語。鶏が記憶力がよくないとされることから出た表現。

    ◆또라이(トライ):頭のおかしい人。イカレた人。テレビのバラエティ番組でよく使われるようになってから、表記も돌(トル、石)+아이(アイ、子ども)と書けば、少しソフトでふざけた言葉として使用されるようになった。テレビや日常生活で比較的よく使われる表現。

    ◆사이코(サイコ):사이코패스(サイコパス、psychopath、精神病質者)の略語。サイコパスが何であるかが知られる前に「サイコ」という言葉が広く使われるようになったので、ニュアンスとしては「何か少しおかしい人」くらいで使われる。日本語の「最高」「さあ、行こう」と発音が似ているので要注意。
    喧嘩をする時によく使う表現(要注意度:高)
    ◆꺼져(コジョ):消えろ。 基本形꺼지다(コジダ、消える)の命令形꺼져라(コジョラ)のさらに強い命令。

    형은 개뿔, 제발 내 인생에서 꺼져!
    ヒョンウン ケプル、チェバル ネ インセンエソ コジョ!
    兄さんはろくでなし、どうか俺の人生から消えろ!
    *チョ・ジョンソク、ト・ギョンス(EXO)主演映画「兄(형、ヒョン)」(2016)より

    ◆닥쳐 (タッチョ):黙れ。 基本形닥치다(タッチダ、口をつぐむ)の命令形닥쳐라(タッチョラ)のさらに強い命令。입(イッ、口)と一緒に使われることも多い。

    입닥쳐 이 빨갱이 새끼야
    イッタッチョ パルゲンイ セッキヤ
    黙れ。このアカ野郎
    *ソン・ガンホ主演「弁護人(변호인、ピョノイン)」(2013)より
    「兄(형、ヒョン)」(2016)
    「兄(형、ヒョン)」(2016)
    「弁護人(변호인、ピョノイン)」(2013)
    「弁護人(변호인、ピョノイン)」(2013)
    ◆죽어라 (チュゴラ):死ね。基本形죽다(チュッタ、死ぬ)の命令形。죽어(チュゴ、死ね)とも使う。日本語と同じく比喩表現として、死ぬほど大変(힘들어 죽겠어、ヒンドゥロチュッケッソ)、死ぬほどお腹すいた(배고파 죽겠어、ペゴパチュッケッソ)など、「死ぬ」という単語はよく使われるが、人に向かって使うものではない。

    ◆짜증나(チャジュンナ):イライラする。ムカつく。짜증(チヤジュン、嫌気)+나다(ナダ、出る)があわさった表現。女性がよく使う。喧嘩の時だけでなく、独り言のように使う場合も多い。

    내 앞에서 울지마,짜증나.
    ネ アペソ ウルジマ、チャジュンナ。
    私の前で泣かないで、イライラする。

    ◆싸가지 없는 놈(サガジ オンヌン ノム):礼儀知らずな奴。無礼なやつ。싸가지は싹수(サッス)の方言で、見込み、前途が開ける兆候という意味。싸가지 없다(サガジ オッタ)は直訳すると見込みがない。主に年上が生意気な年下に対して投げつける言葉で싸가지だけでも十分に悪口になる。

    저 싸가지 없는 녀석의 미래를 좀 밟아주고 싶어졌어요.
    チョ サガジ オンヌン ニョソゲ ミレルル チョム パルパジュゴ シポジョッソヨ。
    そのクソ生意気な奴の未来を踏みにじってやりたくなったんです。
    *オム・ジョンファ、ソン・スンホン主演「ミス・ワイフ(미쓰와이프、ミスワイプ) 」(2015)より
    頭に血が昇っても、決して使ってはいけない一言(要注意度:高高)
    「新世界(신세계、シンセゲ)」(2012)
    「新世界(신세계、シンセゲ)」(2012)
    映画やドラマで耳にすることがあっても、日常生活で口にした瞬間、知り合いであれば軽蔑され、知らない人であれば喧嘩になります。決して使わないようにしましょう。
    ※学生がふざけて、わざと口にすることはあっても、分別のある大人は使わない表現
    ※特別に親しい間柄であれば韓国人成人男性同士でまれに使用することもあるが、外国人が使うのは非常に危険。

    ◆씨발(シバル):いわゆる英語で言うところのFワード(F●●K)。本当に汚い言葉なので絶対に気安く言ってはいけません。くそ!畜生!というニュアンスで喧嘩したり、怒ったときに使う罵倒表現。主に男性が使う。
    놈(ノム)がつくと씨발 놈아~!(シバル ノマ~!) となり、より激しいニュアンスになる。

    너를 꼬라 봤다고? 죽을라고 환장했네, 씨발.
    ノルル コラバッタゴ? チュグルラゴ ファンジャンヘンネ、シバル。
    ガン飛ばしてきたって?死にたいのかトチ狂ってるな、畜生。
    *イ・ジェフン主演 映画「番人~ Bleak Night(파수꾼、パスクン)」(2010)より

    ◆개새끼(ケセキ):犬畜生。鬼畜。直訳すると 개(ケ、犬)+새끼(セキ、子)で犬の子。
    韓国では人や物を見下げて言う言葉に「犬」が使われるが、それよりもさらに無視するニュアンスが含まれる。

    이 개새끼.뭐 하는 개수작이야.
    イ ケセキ。ムォ ハヌン ケスジャギヤ。
    この犬畜生。何して腐っとんじゃ。
    *イ・ジョンジェ、チェ・ミンシク、ファン・ジョンミン主演映画「新世界(신세계、シンセゲ)」(2012)より

    ◆병신(ビョンシン):のろま。ぼんくら。うすのろ。漢字で書くと「病身」。もともとは身体の一部が不自由な人を指す言葉だが、動作が鈍い、愚鈍などの意味で使われる。

    ◆미친놈(ミチンノム):気違い。狂人。おかしい人。미치다(ミチダ、狂う)と놈(ノム、奴)の合成語。女性に対しては미친년(ミチンニョン)と言う。~년(ニョン)は女性に対する侮蔑語。
    미치다は様々な名詞と組み合わせて、미친새끼(ミチンセッキ)など、悪口、卑語では幅広く使われる。
    冗談にもならない、女性に対する侮辱表現(要注意度:高高)
    「10人の泥棒たち(도둑들、トドゥッドゥル)」(2012)
    「10人の泥棒たち(도둑들、トドゥッドゥル)」(2012)
    映画やドラマで耳にすることがあっても、日常生活では使いません。万が一口にした場合、冗談にもならず、弁明もできません。「外国人だから」という理由で許されるものではなく、韓国人の友人を失うことになります。

    ◆화냥년(ファニャンニョン):すべた。あばずれ。売女。浮気性で誰にでも体を許すだらしない女という意味。非常に下品な言葉で、まず使うことはない。
    ~년(ニョン)は女性に対する侮蔑語。語尾につけると様々な悪口になる。 못된(モッテン、悪い)+년(ニョン)、미친(ミチン、狂った)+년(ミチンニョン)など。
    ~년(ニョン)は非常に低俗な表現のため、悪口以外には使わない。

    완전히 화냥년이잖아. 그냥 내버려 둘 거냐?
    ワンジョ二 ファニャンニョンジャナ。クニャン ネボリョ トゥル コニャ?
    立派なあばずれじゃない。そのまま放って置くの?
    *キム・ヘリ主演SBSドラマ「お義母さんは私の嫁(어머님은 내 며느리、オモニムン ネ ミョヌリ) 」(2015)より

    ◆썅년 (シャンニョン):すべた。あばずれ。売女。もとは下女などの身分の低い女性を見下げる表現であった。

    어마어마한 썅년이네.
    オマオマハン シャンニョンイネ。
    めっちゃくちゃな売女だね。
    *キム・ユンソク、キム・ヘス主演映画「10人の泥棒たち(도둑들、トドゥッドゥル)」(2012)
    より

    ◆걸레(コルレ):やりマン。ビッチ。尻軽女。不特定多数の男性と積極的に性行為の関係を持つ女性に対する悪口。雑巾のようにボロボロで劣っているという意味。

    A: 저 여자 소문이 좋지 않아. 걸레라는 말도 있어.
    チョ ヨジャ ソム二 チョッチアナ。コルレラヌン マルド イッソ。
    あの女よくないウワサだよ。やりマンって言われてる。

    B: 걸레라니 그런 말 마, 너무 하잖아.
    コルレラニ クロン マル マ、ノム ハジャナ。
    やりマンだなんて言わないで。ひどいよ。
    日本語のはずが、 韓国語だと…え?(要注意度:高高)
    日本語の発音が韓国語だと驚くような言葉と似ているため、大きな声で話すときは要注意です。
    そもそもが日本語なので、会話の中で発言された場合、一瞬びっくりされても誤解は解けるので心配ありませんが、もし、わざと言ったりしたら、人格を疑われます。

    ◆ジャージ:トレーニングウェア、運動するときの服装のこと、ではありません。ちなみにトレーニングウェアは韓国語で추리닝(チュリニン)と発音します。
    자지(ジャジ):男性の性器、陰茎を卑俗に言う言葉。

    ◆ちょっと:通り過ぎる人を呼びかけるときに使う言葉、ではありません。
    좇(チョッ):자지と同様。韓国の男子学生たちがおもしろがって使うことも。

    ◆欠席:授業や会議をお休みすること、ではありません。
    개새끼(ケセキ):犬畜生
    映画で知る多彩な韓国の悪口
    韓国語ほど「욕(ヨッ)」が豊富な言語はない、と韓国人が自慢するほどバラエティ豊富な「욕(ヨッ)」。

    語彙だけでなく、使われ方も実に多彩です。特に、映画では様々な表現が登場するので、듣기(トゥッキ、ヒアリングのこと)の上達には映画が最適です。

    욕쟁이(ヨッジェンイ、悪口をよく言う人)を目指すなら、おすすめ作品はこれ!

    ■ 「友へ、チング(친구、チング)」(2001年)
    ユ・オソン、チャン・ドンゴン主演
    方言と悪口を一度で二度楽しむなら、この映画。釜山(プサン)が背景でセリフ全体が方言になっている。70、 80年代が背景で当時の韓国の高校生の生活をうかがい知れる。約820万人の観客数を記録したヒット映画。

    ■「新世界(신세계、シンセゲ)」(2012年)
    イ・ジョンジェ、チェ・ミンシク、ファン・ジョンミン主演
    「죽기 딱 좋은 날씨네(チュッキ タッ チョウン ナルシネ、死ぬのにちょうどいい天気だ)」など様々な名セリフを残した「新世界」。警察庁と巨大犯罪組織の対立で映画のほとんどが悪口、卑語で構成されている。19禁映画にも関わらず460万観客数を超えた人気作品。

    ■「サニー永遠の仲間たち(써니、サニー)」(2011年)
    シム・ウンギョン、カン・ソラ、ミン・ヒョリン主演
    70、 80年代のヒット曲を背景にやんちゃ盛りの女子高生の青春と友情の物語。校舎裏の呼び出しや女同士の喧嘩シーンが満載。特に他校のグループとのタイマンを張る舌戦シーンは有名。観客数は約740万人。2018年に篠原涼子主演で日本でリメイク。
    「知っていても使わない」韓国語
    知らない単語はどんな意味なのか気になるし、教科書にはない流行語、俗語、卑語を知りたいと思うのは当然の好奇心。同時に、新しい単語を覚えると実際に使ってみたくなりますが、ここで紹介した表現は例外です。

    あくまで韓国語の知識として留めておくもので、学習途上の外国人がむやみに使用するものではありません。
    不用意な一言でトラブルになったり、相手を傷つけたりして、取り返しのつかないことになりかねません。

    「知っていても使わない」韓国語は皆さんの引き出しにしまっておいてください。

    ※この記事の目的は紹介する韓国語を「使うこと」を推奨することでは決してありません。
    韓国語学習者の皆さんがこうした言葉を「知っておくこと」で、生きた韓国語や韓国文化をより深く理解するための一助になることを目的とするものです。
    この情報を共有
        この記事と同じテーマの韓国語記事を見る
          設定