検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧

韓国語 > K-POP韓国語

  • K-POPで実践♪ひとことハングル
    2017年は、3枚のミニアルバムを発売し、ソロでもドラマにバラエティにと、多方面で勢力的な活動を見せてくれたHIGHLIGHT(ハイライト)

    10月に発表したアルバム「CELEBRATE」からのタイトル曲「仕方ないさ(Can Be Better)」は、やさしくさわやかなリズムの曲でとてもわくわくしてくる曲です。

    この曲を聴くと、辛いことも彼らの若さと元気なノリで簡単に乗り越えられそうな気がしてきますね。

    ※記事提供:CROSS OVERskype韓国語教室

    ※アルバムイメージをクリックするとアルバムの詳細を確認できます。
    HIGHLIGHT「仕方ないさ(Can Be Better)」のMVを見る >>
    今日の歌詞フレーズ
    어쩔 수 없지 뭐
    オッチョル ス オプチ ムォ
    仕方ないさ

    떠나간 걸 애써 붙잡고 있지마
    トナガン ゴル エッソ プッチャッコ イッチマ
    立ち去ったものにいつまでもこだわらないで

    하는 수 없지 뭐
    ハヌン ス オプチ ムォ
    仕方ないさ

    이 시간도 아픔도 결국 지나가니까
    イ シガンド アプムド キョルグッ チナガニカ
    この時間も痛みも結局過ぎ去って行くものだから

    Hey
    実践向け最重要表現(文法)
    ~하니까(~ハニカ):~ので、~から
    動詞や形容詞に「~하니까(~ハニカ)」を付けて、「~ので」、「~から」の意味になります。
    過去形は「~했으니까(~ヘッスニカ)」で、「~たので」、「~たから」の意味になります。

    추우니까 나가기 싫어요.
    チュウニカ ナガギ シロヨ
    寒いから外に出たくないです。

    이 가게 맛있다고 하니까 가 보고 싶어요.
    イ カゲ マシッタゴ ハニカ カ ボゴ シポヨ
    この店おいしいそうだから(と言うから)行ってみたいです。

    네가 간다고 하니까 나도 가야만 할 것 같아.
    ネガ カンダゴ ハニカ ナド カヤマン ハル コッ カタ
    あなたが行くと言うなら(と言うから)私も行かないとならないね。

    語彙
    애써(エッソ):努めて
    붙잡다(プッチャッタ):つかむ、かまえる
    아픔(アプム):苦痛、痛み
    결국(キョルグッ):結局
    지나다(チナダ):通る、通過する、通り過ぎる
    実践例文会話
    (スーパーで)
    A:와~이것도 맛있어 보이고 저것도 맛있어 보인다. 다 사야지.
    ワ~ イゴット マシッソ ボイゴ チョゴット マシッソ ボインダ。タ サヤジ。
    わ~これもおいしそうだし、あれもおいしそう。全部買わないと。

    B:다 들고가기 무거우니까 저건 다음에 사는게 어때?
    タ トゥルゴカギ ムゴウニカ チョゴン タウメ サヌンゲ オッテ?
    全部持って行くのは重いから、あれはまた今度買ったらどう?

    「スーパーマーケットで使う韓国語」を見る >>
    先生のワンポイント
    曲名の「어쩔 수 없지 뭐(オッチョル ス オプチ ムォ)」にある、最後の「뭐(ムォ)」の意味がわかりにくいと思います。

    「뭐(ムォ)」は、「何を」という意味の「무엇(ムオッ)」を縮めた形の「뭐(ムォ)」がありますが、今日の歌詞に使われている「뭐(ムォ)」は、もう一つの意味になります。

    仕方なさやあきらめの気持ちで、もうこれ以上言うことがない気持ちを表現する場合に使われます。ぴったりと当てはまる日本語訳がありませんが、会話の中でとてもよく使われる語尾です。

    섭섭하지만 어쩔 수 없죠, 뭐
    ソッソパジマン オッチョル ス オプチョ ムォ
    名残惜しいですが、仕方ないですよね

    할 수 없지 뭐
    ハル ス オプチ ムォ
    仕方ないさ

    그냥 두죠 뭐, 까짓 것
    クニャン トゥジョ ムォ、カジッ コッ
    そのままにしておきますよ、大した事ではないです
    先生紹介
    チェ・ギュリ 
    CROSS OVERskype韓国語教室講師

    日本語が大好きで、日本に留学したことがあります。
    その経験から学んだのは、楽しんで勉強することは大事だということです。
    K-POPと韓国語にご興味をお持ちの方の記憶に残れるような記事を書きたいです。
    より良い曲を韓国語とともに紹介しますので、今日の歌詞フレーズからワンポイントまで、是非チェックしてみてください。
    この情報を共有
        この記事と同じテーマの韓国語記事を見る
          設定