安全な韓国旅行のための防疫ガイド
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧

韓国語 > K-POP韓国語

  • K-POPで実践♪ひとことハングル
    EXOは、フルアルバムのミリオンセラーや、韓国音楽大賞での連続大賞受賞など、華々しい記録でも知られます。

    「Ko Ko Bop」は、EXO4枚目のフルアルバム「THE WAR」のタイトル曲。「Ko Ko Bop」というユニークなタイトルは、リズムに合わせて一緒に歌って踊ろう!という意味です。避けられない戦いの運命を控えた夜、恥ずかしがらずに一緒に踊って最後の夜を過ごそうという内容の歌詞になっています。

    ※記事提供:CROSS OVERskype韓国語教室

    ※アルバムイメージをクリックするとアルバムの詳細を確認できます。
    EXO「Ko Ko Bap」のMVを見る >>
    今日の歌詞フレーズ
    고요한 밤이야
    コヨハン パミヤ
    静かな夜だ

    널 위한 밤이야
    ノル ウィハン パミヤ
    君のための夜だよ

    참을 수가 없어 빠져가
    チャムル スガ オプソ パジョガ
    抑えきれない のめり込んでいく

    너의 몸짓에 난 취해가
    ノエ モムチセ ナン チヘガ
    君の身体の動きに俺は酔っていく

    네가 알던 뻔한 모습의 나를 잊어 오늘
    ネガ アルドン ポナン モスベ ナルル イジョ オヌル
    君の知っているいつもの姿の俺を忘れ 今日

    숨겨둔 본능이
    スムギョドゥン ポンヌンイ
    隠しておいた本能が

    Shimmie up
    実践向け最重要表現(文法)
    動詞+ ~아/어 두다(~ア/オ ドゥダ):~しておく
    「~아/어 두다(~ア/オ ドゥダ)」は、すでに完了した動作が継続している様子を表す表現で、「~しておく」の意味です。「~아/어 두다(~ア/オ ドゥダ)」の前には動詞がきます。

    また、丁寧な表現は「~아/어 두었습니다(~ア/オ ドゥオッスムニダ)」、「~아/어 두었어요(~ア/オ ドゥオッソヨ)」になります。また、同じ意味を表す表現としては「~아/어 놓다(~ア/オ ノタ)」があります。

    점심에 먹으려고 도시락을 싸 두었어요.
    チョムシメ モグリョゴ トシラグル サ ドゥオッソヨ
    お昼に食べようと思って、お弁当を作っておきました。

    곧 시험이니까 조금 공부를 해 두는게 어때요?
    コッ シホミニカ チョグム コンブルル ヘ ドゥヌンゲ オッテヨ?
    もうすぐ試験ですから、少し勉強しておいたらどうですか。

    김밥을 냉장고에 넣어 놓았어요.
    キムパブル ネンジャンゴエ ノオ ノアッソヨ
    のり巻きを冷蔵庫の中に入れておきました。

    語彙
    고요하다(コヨハダ):静かだ
    빠지다(パジダ):はまる、夢中になる
    몸짓(モムチッ):身振り、ジェスチャー
    취하다(チハダ):(酒に)酔う
    뻔하다(ポナダ):わかりきったことだ、判然としている
    実践例文会話
    A:내일 또 늦으면 안 돼요.
    ネイル ト ヌジュミョン アンデヨ
    明日、また遅れたらだめですよ。

    B:메모해 두었으니까 이번엔 절대 안 늦어요. 
    メモヘ ドゥオッスニカ イボネン チョルテ アンヌジョヨ
    メモしておいたから、今度は絶対遅れません。
    先生のワンポイント
    歌詞に「몸짓(モムチッ)」が出てきました。「몸짓」は、身振り、ジェスチャーという意味です。体の意味の「몸(モム)」と、振る舞い、行動、仕草などを意味する「짓(チッ)」を合わせた言葉です。

    この他にも手振りを意味する「손짓(ソンチッ)」や、足を動かす動作や足の動きを意味する「발짓(パルチッ)」などがあります。

    「짓」単独では体を動かす動作の中でもよくない行為や行動の意味になってしまうので、単独ではあまり使われません。
    (チェ・ギュリ)
    先生紹介
    パク・ダウン 
    CROSS OVERskype韓国語教室講師

    韓国語を勉強している皆さん、こんにちは。
    私は日本に住んでいます。
    そして、皆さんと同じようにほかの国の言葉を勉強することが大好きです。
    このK-POPの記事を通して楽しくてためになる韓国語をお伝えしていきます。
    チェ・ギュリ 
    CROSS OVERskype韓国語教室講師

    日本語が大好きで、日本に留学したことがあります。
    その経験から学んだのは、楽しんで勉強することは大事だということです。
    K-POPと韓国語にご興味をお持ちの方の記憶に残れるような記事を書きたいです。
    より良い曲を韓国語とともに紹介しますので、今日の歌詞フレーズからワンポイントまで、是非チェックしてみてください。
    この情報を共有
        この記事と同じテーマの韓国語記事を見る
          設定