ノービザでいつから行ける?ウィズコロナの韓国旅行
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧

韓国語 > K-POP韓国語

  • K-POPで実践♪ひとことハングル
    2015年10月、デビューと同時に大人気となったガールズグループTWICE。今回の曲「SIGNAL」では、可愛いさにカッコ良さが加わっています。好きな人に自分の思いを受け取ってほしいというメッセージの歌詞です。

    TWICEのメンバー9人のうち日本人のメンバーが3人もいますので、興味がある人はチェックしてみてください。

    ※記事提供:CROSS OVERskype韓国語教室
    ※アルバムイメージをクリックするとアルバムの詳細を確認できます。

    TWICE「SIGNAL」のMVを見る >>
    今日の歌詞フレーズ
    언제부턴가 난 네가 좋아지기 시작했어
    オンジェブトンガ ナン 二ガ チョアジギ シジャケッソ
    いつからか私は君のことが好きになり始めた

    바보야
    パボヤ
    バカね

    왜 이렇게도 내 맘을 몰라
    ウェ イロケド ネ マムル モルラ
    なぜこんなにも私の気持ちに気づかないの

    언제까지 이렇게 둔하게
    オンジェカジ イロケ トゥナゲ
    いつまでこんなに鈍感で

    나를 친구로만 대할래
    ナルル チングロマン テハルレ
    私を友達としてしか接してくれないの

    내가 원하는 건 그게 아닌데
    ネガ ウォナヌン ゴン クゲ アニンデ
    私が望んでいるのはそんなことじゃないのに
    実践向け最重要表現(文法)
    動詞 + 기 시작했다(ギ シジャケッタ):~し始めた
    動詞につづけて「~し始めた」という言い回しにしたい時に使います。
    動詞の語幹に「기」を付けることによって動詞が名詞になり、「~することを始めた」→「~し始めた」となります。

    2년 전 부터 한국어를 공부하기 시작했어요.
    イニョン ジョン ブト ハングゴルル コンブハギ シジャケッソヨ
    2年前から韓国語を勉強し始めました。

    어제부터 운동하기 시작했어요.
    オジェブト ウンドンハギ シジャケッソヨ
    昨日から運動し始めました。

    좋아하는 그 사람과 사귀기 시작했어요.
    チョアハヌン ク サラムクァ サグィギ シジャケッソヨ
    好きなあの人と付き合い始めました。

    語彙
    바보(パボ):バカ、あほ
    둔하다(トゥナダ):鈍感だ、にぶい
    대하다(テハダ):対する、接する、相手とする
    원하다(ウォナダ):望む、願う、求める
    実践例文会話
    A:언제부터 한국 여행을 혼자 다니기 시작했어요?
    オンジェブト ハングッ ヨヘンウル ホンジャ タニギ シジャケッソヨ
    いつから韓国を一人で旅行し始めたのですか?

    B:작년부터요. 한 번 해보니까 편하고 좋아요. 인터넷으로 알아 보면 어때요?
    チャンニョンブトヨ。ハン ボン ヘボニカ ピョナゴ チョアヨ。イントネスロ アラ ボミョン オッテヨ
    昨年からです。一度やってみると気楽でいいものです。ネットで調べてみたらどうですか?
    先生のワンポイント
    「언제부턴가 난 네가 좋아」の「네가」は、「ネガ」と読むのではないでしょうか!?どうして「ニガ」と発音しているのか不思議ですよね。

    歌詞の通り「君が(너 + 가)」は「네가」と書くのが正しい形です。
    ただ、その場合、「내가(私が、ネガ)」と発音が同じになりますので、あえて「니가(ニガ)」とか「너가(ノガ)」 と発音することが多くあります。

    この曲でも、音だけで区別できるようにする必要がありますので、「네가」を「니가(ニガ)」と歌っています。
    先生紹介
    パク・ダウン 
    CROSS OVERskype韓国語教室講師

    韓国語を勉強している皆さん、こんにちは。
    私は日本に住んでいます。
    そして、皆さんと同じようにほかの国の言葉を勉強することが大好きです。
    このK-POPの記事を通して楽しくてためになる韓国語をお伝えしていきます。
    チェ・ギュリ 
    CROSS OVERskype韓国語教室講師

    日本語が大好きで、日本に留学したことがあります。
    その経験から学んだのは、楽しんで勉強することは大事だということです。
    K-POPと韓国語にご興味をお持ちの方の記憶に残れるような記事を書きたいです。
    より良い曲を韓国語とともに紹介しますので、今日の歌詞フレーズからワンポイントまで、是非チェックしてみてください。
    この情報を共有
        この記事と同じテーマの韓国語記事を見る
          設定