検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧

公州韓屋村

コンジュハノンマウル / 공주한옥마을 *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
13
全て 4
  • [603368]
    どっぷり 韓屋体験(返信:0)投稿日:24.05.06
    投稿者:みーのんままさん
  • [384160]
    今まで食べた栗饅頭(栗餅)の中で№1(返信:4)投稿日:18.05.08
    投稿者:bianさん
    最新レス:bian さん (18.05.09)
    私は地図を見るのが好きで、細い抜け道や近道などを探し出したりするのが大好きです。
    今回も、旅の前に地図とにらめっこをし、国立公州博物館から隣にある公州韓屋村まで、通常ではいったん大きな道に出て、ぐるっとまわって入口に入るようでしたが、どうも、博物館とつながっているのではないか?という道を地図に見つけました。

    この日は朝から大田から公州への移動、公山城を歩き、市場を歩き、博物館を歩き、もう足は限界です。
    念の為、博物館の人に聞いてみましたが、韓屋村に行く道はないとの事ですし、​博物館の周りは柵がしてあり、武寧王陵へも直接行けないようで、歩いたら30分位かかるそうです。
    博物館を出て今回もまた裸足になり、木陰で話をしているアジョシ達に聞きましたが、やはりぐるっとまわって行かなければないとの事。

    もう歩けんよ…途方に暮れていたら、ふら~っと一人のアジョシが現れたかと思うと、ある敷地内にゆっくりと入っていくのです。
    ついて行くと、宣化堂に出ました。
    芝生の中をアジョシを追って裸足でついて行きます。
    あれっ?ここはもしかして、韓屋村?
    抜け道はあったのです!

    アジョシに聞きましたら、受付はないそうで、体験というより韓屋の宿泊施設しか知らないと言います。
    楽しみにしていた公州栗での菓子作り、韓紙体験、小物作り…の体験が出来そうな場所は一つもなく、人っこ一人いません。​
    辺りを見回していると、アジョシはいつの間にか消えてしまいました。

    ふと見ると、一軒だけ栗饅頭の看板が見えました。
    お店の人に聞くと、10個入りしかないそうですが、1つ2000Wで売ってくれるとの事で、2つ買いました。
    1つ2000Wの饅頭というと、日本の和菓子屋さんと同じ位の値段ですので、どうかな?と思いましたが、ケースを開けて出してみると、でっかい!!
    餅は今作ったの?という位柔らかくて、ずっしりと重く、中のあんこは上品な甘さで、栗はシーズンでもないのに、ものすごく美味しいのです!

    感動して、お店の人に「これは何という名前の饅頭ですか?」と聞くと、表情が一気に嬉しそうな顔に変わり、「美味しいでしょ?これはチャプサルトックというのよ」と。
    もち米餅という意味です。

    もっと食べたかったのですが、お昼を食べたばかりでしたし、買って帰るには、日持ちがしないので、無理なのです…残念!
    お店の人は、嬉しかったようで、手を振ってさようならと言って下さいました。
    体験はできませんでしたが、今まで食べた中で一番美味しい大きな栗饅頭でした^^
    • 宣化堂に出ました。 芝生が広がり、裸足でも平気です。ずっと先を歩いている方はもしかすると、百済の使者? 韓屋村に出ました。 矢を筒に投げ入れる遊び道具が転がっていました。 こちらのお店で、最高に美味しい栗饅頭が売っています。 ケースに入った状態だと小さく感じるのですが… 私の指の長さで測ると6~7㎝位はありました! 私のは白あんですが、相方のは黒あんでした。餅は柔らかくて、栗はほくほくです。毎回かじりかけの写真ですみません。 体験どころか、人っこ一人いなかったです。残念! アルパムチャプサルトックと書いています。
    • 投稿日:18.05.08  投稿者:floweryuki さん bianさん

      旅行記を楽しく読んでいます。

      ふらっと現れた謎のアジョシは、百済の使者、幻の水先案内人では?と思いました。この栗餅を食べに公州に行ってみたい気持ちになりました。
    • 投稿日:18.05.08  投稿者:bian さん floweryukiさん
      こんにちは。
      返信を下さり、ありがとうございます。​
      >ふらっと現れた謎のアジョシは、百済の使者、幻の水先案内人では?
      本当に、そう思いました。
      この辺りは、観光団地という名前の場所らしく、新しく造成された場所なのか、周りに民家等がなく、人けがないのですが、いきなりふらっと現れてゆっくりと歩きはじめたので、ピピッと何かが反応し、この人についていけばいいと感じました。
      実は、百済の使者らしき人は、また別の場所にも現れ、私達を導いてくれる事になります。
      栗餅は、今でも食べたい衝動が抑えられません(笑)
    • 投稿日:18.05.09  投稿者:floweryuki さん まあ!二回目の遭遇、ドキドキしますね。

      私も栗が大好きです。体にとても良いような味がしますし、あの口当たりは何とも言えません。それから、随分と前の事ですが、祭基洞で色々な植物の粉を買ってきては、ヨーグルトと混ぜてフェイスパックにしていました。栗の皮(ユルピ)の粉が特にお気に入りで、美白効果を期待していたのですが・・・地黒には効き目がない、というのがオチでした(笑)
    • 投稿日:18.05.09  投稿者:bian さん floweryukiさん
      こんにちは。
      栗餅は、本当にとびっきり美味しくて、感動しました。
      高級料亭で最後にお皿に出されて出てきたとしても、全く問題ないレベルで、お茶会で主菓子として出されても、何ら問題ない位の上品かつ、上質さがありました。
      相方も、未だにもっと食べたかったと言っております。
      ぜひ、現地で食べてみて下さいね。
      それにしても、色々な植物の粉をヨーグルトに混ぜてパックするなんて、美容研究家のようですね。
      ​栗の皮の事を(ユルピ)と言うのですね。
      教えて下さり、ありがとうございます。
      栗の皮の石鹸、使ってみて、良かったら報告いたしますね^^
  • 質問
    [375621]
    公州韓屋村では、どんな事が出来るのでしょうか?(返信:5)投稿日:18.03.14
    投稿者:bianさん
    最新レス:vakabon さん (18.03.15)
  • [358569]
    雰囲気は韓屋マウル。(返信:0)投稿日:17.11.11
    投稿者:[退会ユーザー]さん
1

韓国旅行おトク情報

お店情報を共有

  最終更新日:17.08.15
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
設定