検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧

韓国銀行 貨幣金融博物館

ハングッウネン ファペクミュンパンムルグァン / 한국은행 화폐금융박물관 *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
69
全て 8
  • [376000]
    無料(返信:0)投稿日:18.03.16
    投稿者:キム・ジスさん
  • 質問
    [311201]
    観覧時間(返信:1)投稿日:16.10.27
    投稿者:コグマアイスさん
    最新レス:konest さん (16.10.27)
  • 情報
    [268047]
    現在改修休館中(返信:3)投稿日:15.10.11
    投稿者:びぃなすさん
    最新レス:びぃなす さん (15.12.06)
  • 情報
    [241881]
    人気の「偽札判別機」、使用法にはコツがあるようです・・・。(返信:0)投稿日:14.12.22
    投稿者:Yuseong◆さん
  • [149419]
    貨幣ミュージアム見学しました~♪(返信:0)投稿日:12.08.19
    投稿者:もりいくさん
    一昨日行って参りました。

    韓国だけでなく、日本・中国をはじめ世界の古い貨幣が展示されていて、見ごたえがあります(貝貨から始まって穴銭(常平銭等)・近代銭。日本の大判・小判・丁銀等も。古代ギリシャのふくろう銀貨や大英帝国ビクトリア女王の金貨等も)。入口に【日本語のパンフレット】も用意されていますので、これを見ながら人類のお金の歴史を見て回ることができます(展示物傍らの説明板は韓国語と英語のみ)。

    またお金の一生(新札→棄損→破砕→建築用再生材)の展示もありました。偽札検査機などもあり、お財布のお金を実際に機械に通したりして結構楽しめます。

    お母さんと小学生のお子さんとのペアで訪れて、熱心にメモを取っている姿を何組も見ました。韓国の小学校にも夏休みの自由研究があるのでしょうか。

    1Fには金貨があふれる宝箱(イミテーション)があって記念撮影ができる場所があり、若い女性二人組が写真を撮り合っていました。

    ミュージアムショップは広くはありませんが、資料、2012年コインセット、未裁断の1万ウォン札のアルバム(?)、金属製のしおり(穴銭の型押し)などが販売されていました。

    2Fに展示があることに気がつかず、うっかり見残してしまったのが残念です。
    今度ソウルを訪れる機会があれば、また立ち寄りたいと思います。

    入場無料。
  • 残念
    [21937]
    史上最悪の博物館(返信:0)投稿日:09.05.13
    投稿者:今村さん
  • [18645]
    結構おもしろいのに無料とは!(返信:0)投稿日:09.03.10
    投稿者:りっちゃんさん
  • 情報
    [18555]
    韓国銀行 貨幣金融博物館(返信:0)投稿日:09.03.09
    投稿者:母さん
1

韓国旅行おトク情報

お店情報を共有

掲載日:15.02.26   最終更新日:22.11.07

更新履歴を見る

※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
設定