安全な韓国旅行のための防疫ガイド
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧

国立水産科学館

クンニッスサンクァハッカン / 국립수산과학관 登録者 : maiko3150さん *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
3
全て 1
  • [266818]
    漁業と海洋生物に関する展示でした(返信:0)投稿日:15.09.29
    投稿者:maiko3150さん
    2015/09/19 9時ごろ、海東龍宮寺の帰路で立ち寄りました。

    海東龍宮寺の「日出」の先にある赤い橋(紅龍橋)を渡ったところに、海岸沿いの遊歩道があるのですが、そこを5分ほど歩いた先に、国立水産科学館の入り口があります。

    開館前に着いたため、入口の前で待っていると、ちょうど定時に門が開けられました。

    中には小さな展望台と船の形をした船舶展示館🛥、メインとなる水産科学館(本館)、そして、小さな水族館があります。🐟

    内容は、船や海洋生物、漁業に関する展示が青少年向けに分かりやすくまとめられていますが、私が訪問したときは魚をモチーフとした美術品の展示などもあり、なかなかのボリュームでした。

    中にある小さな水族館は、規模が小さいので見ごたえは少ないですが、ピラニアはかなり大物で、海雲台の水族館(SEA LIFE)よりも大きかったです。

    また、手を入れられる水槽があって、中に指を入れてみると小魚がよってきてちょうどドクターフィッシュのように指先をかじっていきます。😅

    朝だったため、私の他には誰もいなくて、ほぼ貸切状態でしたが、ちょうど帰り際には小学生ぐらいの団体さんが到着していました。

    時間があれば、海東龍宮寺に来たついでに立ち寄られるのも良いかもしれません。
    • 水産科学館(本館)です 入り口の様子。青少年向けですね。 船の形をした船舶展示館 小さな展望台もありました。 いきなり鯨の骨がお出迎え 海獣たち ナマズと大きな魚 指を入れるとよってきてかじる魚の水槽 ドクターフィッシュも展示されてました。 敷地内の案内図です。
1

韓国旅行おトク情報

お店情報を共有

  最終更新日:15.09.29
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
設定