検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
  • 延世大学校 言語研究教育院 韓国語学堂

    ヨンセテハッキョ オノヨングキョユグォン ハングゴハッタン
    연세대학교 언어연구교육원 한국어학당
    新村・梨大
  • お気に入り129
留学手続き代行を申し込む
  • 「延世大学校 言語研究教育院 韓国語学堂」は、1959年4月に外国人や海外在住韓国人たちに韓国語や韓国の歴史・文化を紹介するために設立されました。韓国語教育の専門機関としては最も古い歴史を持っており、これまで145ヶ国以上の学生がこちらで韓国語を学んできました。毎学期約1,600名以上の学生たちが韓国語を学ぶために通っています。学生数が多ければ教える先生の人数も多く、150名以上の先生が在籍しており、韓国の語学学校のなかでもその規模は最大です。
    「延世大学校 言語研究教育院 韓国語学堂」の施設
    大学の東門の近くに位置する語学堂の建物。地下1階、地上6階建ての建物全てが語学堂の施設です。学生たちが主に韓国語を学ぶのは建物の 1階から6階までで、地下1階には文化授業などに使われる調理実習室、1階には各種行事の際に使う講堂や学生相談室、2階には事務室などがあります。
    1階
    学生相談室 様々な情報の載っている掲示板 自動販売機
    2階
    韓国語学堂 事務室
    インターネットラウンジは9:00~21:00の間であれば誰でも利用することができます
    3~6階
    「延世大学校 言語研究教育院 韓国語学堂」の特徴
    歴史ある学校ならではのノウハウ
    1959年に創立された歴史のあるこちらの語学堂では、その長い教育経験を活かし、語学堂の教授たちが様々な韓国語教材を開発しています。課程別、水準別、母国語別などに研究を重ね、より体系的で効率的な教育を目指しています。
    文法と単語を徹底的にマスター
    文法と単語を徹底的に教育します。そのため、延世大学の語学堂に通う語学研修生は文法力と単語力が優れているとの定評があります。以前は「延世は文法ばかりで実際に会話する機会がない」などの声も聞かれましたが、教科書の改訂に伴い文法、単語はもちろんのこと、会話を中心としたコミュニケーション能力の向上にも力を入れるようになりました。
    各級別に行われる文化体験と級行事
    延世の語学堂では1学期に1~2回、各級ごとに文化体験と級行事が行われます。文化体験では韓国料理作り、サムルノリ体験、博物館見学などが、級行事ではスピーチ大会やのど自慢大会、演劇大会、座談会などが行われます。特に級行事はクラス毎に力を合わせて準備をするので、クラスメイトとの親交も深まり、良い思い出になると言う学生が多いようです。
    ※活動の内容は年度・時期により異なります。

    留学生インタビュー (Tさん、2015年8月実施)
    プロフィール
    韓国語レベル:6級
    在韓年数:1年4ヶ月
    学習期間:1年4ヶ月
    住まい:祖母の家
    延世大学の語学堂を選んだ理由は何ですか?
    最初は家が遠いので、家から近い語学堂に行こうと思っていました。でも、韓国人の母の友人が延世大学を勧めてきたので調べてみたら、名門大学だったので興味が湧き、日本にいる頃から電車通学に憧れていたこともあって、延世大学だったら電車通学出来ると思ったのでここにしました。
    延世大学の語学堂に通ってみて良かった点はありますか?
    私は全く韓国語ができない状態で韓国に来たので、なによりも文法を基礎から丁寧に教えてもらえたのが良かったです。授業は質問しやすく、自由に発言できる雰囲気で、習った文法をその日に使って練習するので効率的でした。あとは、文化体験の授業もあって、普段できないような体験が出来たのも良かったです。
    韓国語の実力がついてきたなと感じたのはいつ頃でしょうか?
    韓国に来て半年、ちょうど3級ぐらいの頃に、ふとした瞬間に音楽の歌詞が聞き取れたときです。今までは何を言っているか分らなかった歌詞に分かる部分が出来たときは成長したんだと感じました。あとは、1人で韓国の街に出れるようになったときです。言葉が分からないと不安で外に出るのも怖かったりしたのですが、韓国語を学習してバス・地下鉄に問題なく乗れるようになり、更に韓国を楽しめるようになりました。
    アナタも韓国の名門大学生気分!?
    大学付属の語学堂としては随一の規模を誇る「延世大学校 言語研究教育院 韓国語学堂」。広大なキャンパスに、周りは韓国を代表する学生街ですので、現地の学生気分を存分に味わえるでしょう。勉強以外の趣味やアルバイトなども充実させたいという人にもお勧めです。
    基本データ
      • コースの種類
      • 長期課程、短期課程
      • 特別プログラム
      • 夜間コース、正規課程終了後コース
      • 学生数
      • 約 1,600名
      • 連絡先
      • TEL 02-2123-8551
        FAX 02-2123-8662
      • ホームページ
      • http://www.yskli.com/_jp/default.asp
      • バリアフリー
      • エレベーター、車椅子対応トイレ(2階に女性用)
        ソウル特別市 西大門区 新村洞 134
        (서울특별시 서대문구 신촌동 134)
        [道路名住所]
        ソウル特別市 西大門区 延世路 50
        (서울특별시 서대문구 연세로 50 )
        この情報を共有
          留学手続き代行を申し込む
            掲載日:08.03.06 最終更新日:19.08.27
            更新履歴を見る
              • ・「カリキュラム」の情報を更新しました(20190827)
                ・「カリキュラム」の情報を更新しました(20180903)
                ・「カリキュラム」「語学学校」の情報を更新しました。(20160927)
                ・「キャンパス」「語学学校」の情報を一部変更しました(20150820)
                ・「カリキュラム」の情報を更新いたしました(20150123)
                ・「カリキュラム」の情報を更新いたしました(20140916)
                ・「カリキュラム」の情報を更新いたしました(20140113)
                ・短期課程の春学期の日程を更新いたしました(20131227)
                ・「カリキュラム」の情報を更新いたしました(20131204)
                ・語学学校のホームページURLを修正いたしました(20130610)
                ・短期課程の日程を更新いたしました(20130318)
                ・正規課程と夜間課程の授業料・日程を更新いたしました(20130109)
                ・短期課程2013年春学期を追加いたしました(20130104)
                ・「カリキュラム」の夜間課程の授業時間を更新しました(20121212)
                ・「キャンパス」「語学学校」の情報を一部変更しました(20121126)
              • ※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
                ※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
              設定