Now!ソウル
          • 2016 04 25
          • お気に入り16
          • あの有名定番食品がグレードアップ!


          • 1日本発の乳酸菌飲料、ヤクルトは韓国でも老若男女に愛される定番商品。韓国ヤクルトは4月25日から「凍らせて食べるヤクルト」(500ウォン/165ml)を販売開始。ボトルが反対向きになり、スプーンで食べやすくなっています。

          • 2「セブンイレブン」では、常に売り上げ上位を誇るアイスクリーム3種をドリンクにしたアイスクリームラテ(1,500ウォン、300ml)を販売。「PAPICO」はチョコミルク、「B・B・BIG」は小豆味です。

          • 3韓国家庭の必須備蓄品ツナ缶は、カップ麺になりました。ラーメンの具にツナ缶を入れることにヒントを得て、粉末スープにマグロの赤身をプラスしたとのこと(セブンイレブン、2,200ウォン)。

          • 4コンビニ「GS25」は人気スナック菓子「チョコレッタ」の新味「ホワイトチョコレッタ」(1,200ウォン)を新発売。従来の星形に対しキューブ型で、チョコの味もしっかり染み込んでいておいしいと評判です。韓国旅行の際は、話題の新商品を試してみてはいかがでしょう。

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー