Now!ソウル
          • 2016 03 29
          • お気に入り112
          • 「バナナ牛乳」のカフェが東大門にお目見え!

          • 撮影エリア:東大門

          • 11974年の誕生以来韓国人に根強い人気を誇る飲料会社ピングレのバナナウユ(バナナ牛乳)の専門カフェ「YELLOW CAFE」が、今月東大門(トンデムン)エリアの「現代シティアウトレット東大門店」地下2階にオープンしました。

          • 2「YELLOW CAFE」にはバナナウユを主材料にしたラテ、シェイクなどの飲み物とバナナソフトクリーム(3,500ウォン)、プリン、タルトなどデザート類があり、オリジナルキーホルダーやマグカップも販売されています。

          • 3今年創立60周年を迎えたオリオン製菓は「チョコパイ情バナナ」を発売。「チョコパイ情」の姉妹製品は今回が初めてで、イチゴやナッツなどが候補にあがる中、バナナ味に決定!チョコパイのふんわり感も更にアップしました。

          • 4コンビニGS25で購入できる「バナナプリンカスタード」(3,000ウォン)は、昨年から人気の「バナナプリン」に低カロリーのカスタードクリームがプラスされたアップグレードバージョン。中のアーモンドクッキーのさくさく感も楽しめます。

          • 5またGS25では、スポンジ生地の中に生クリームにくるまれたバナナが丸ごと入っているリアルバナナ(2,000ウォン)も販売しています。今韓国で人気のバナナスイーツ、あなたはどれを試してみますか?

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー