Now!ソウル
          • 2016 03 24
          • お気に入り3
          • 今日夜から!世宗大王がライトアップ

          • 撮影エリア:市庁・光化門

          • 1光化門(クァンファムン)広場に設置されているハングル創始者・世宗(セジョン)大王の銅像。本日24日から4月14日まで期間限定で特別展が行なわれます。

          • 2今回の展示は、韓仏修交130周年を記念してフランスの芸術家ジャン・シャルル・ドゥ・ カステルバジャックが企画。金色に輝くフレームを設置しネオンライトで世宗大王を照らすことで、暗くなると宙に浮かんだように見える仕掛けになっています。

          • 3フレームの四隅は、ハングル創造の過程からアイデアを得てデザイン。それぞれ「目を開き、行動し、愛し、羽を広げよ」(時計回り)を意味し、「目と心を開き、夢に向かって行動すれば世宗大王のような偉人になれる」という想いが込められています。

          • 4本日19時からの開幕行事で点灯された後、期間中は24時間ネオンの光に包まれる世宗大王像が見られる予定。韓国旅行に来る方は、是非今だけの世宗大王の姿を見にいってみてください。

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー