Now!ソウル
          • 2015 12 22
          • お気に入り13
          • カロスキルを真似た「シャロスキル」!?

          • 撮影エリア:金浦空港・ソウル西部

          • 1最近注目を集め始めたストリート「シャロスキル」をご存知ですか?道路名住所は「冠岳路(クァナンロ)14キル」。名門・ソウル大学正門にあるハングルの巨大オブジェ「シャ」と「カロスキル」をもじって名づけられた通りで、独特なコンセプトのお店が集まっています。

          • 2場所は地下鉄2号線ソウル大入口(ソウルデイック)駅2番出口を出て徒歩約3分。カフェ「Angel-in-us Coffee」とドラッグストア「OLIVE YOUNG」の間から入りまっすぐ続く約600mの道です。

          • 3パッチワーク屋根が付いたメルヘンチックな外観の「浪漫(ナンマン)サロン」は、トッポッキやイカの天ぷらなどを扱う韓国料理店。ヌルンジ(おこげ)やトムヤムクン風味といった変り種ビールが豊富に揃っており、新しいもの好きにはたまらないお店です。

          • 4エキゾチックな雰囲気を醸し出しているのは、タイ料理専門店「バンコク夜市(バンコッヤシジャン)」。海老入りイエローカレー・プーパッポンと、焼酎にココナッツウォーターをブレンドしたカクテルが人気です。

          • 5ソウル大学正門のオブジェから店名をつけた「シャ」は、ジューシーな厚切りサムギョプサルが味わえるダイニングパブ。手作りビールやワイン、ウォッカなどのアルコールメニューが充実しています。

          • 6同じオーナーが異なるコンセプトで手掛けるワインバーとマッコリカフェ「雑(チャッ)」など、個性的なお店がいっぱい。比較的安い賃貸料に魅力を感じ、若い自営業者が集まりやすいという「シャロスキル」。韓国旅行の際、ぶらり散策をしてみてはいかがでしょうか?

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー