Now!ソウル
          • 2015 07 16
          • お気に入り16
          • 街歩きのお供に!おすすめ弘大屋台グルメは?

          • 撮影エリア:弘大

          • 1おしゃれなショップが立ち並ぶ若者の街・弘大(ホンデ)。食べ歩きを楽しめるエリアとしても有名で、メニューの移り変わりも激しい激戦区です。夏真っ只中の現在、どのようなグルメが登場しているのでしょうか?

          • 2道行く人の視線を釘付けにしていたのは、カラフルなピンス(かき氷)露店「SNOWii(スノウィ)」。まん丸に固めた氷に3つのカラフルシロップを組み合わせ、全10種類の味を提供しています(各4,000ウォン)。夏の街歩きには欠かせない目にも楽しいデザートです。

          • 3韓国のおしゃれデザートの先駆けとなったチュロスは進化中!テイクアウト専門の「ミスターチュロ」では、チョコやチーズにナッツ類をトッピングしたチョコクランチ・チーズクリーミーが登場(各3,000ウォン)。食感の違いを楽しみながら、あつあつチュロスにかぶりつきましょう。

          • 4ふわふわのわたあめは、夏らしく赤・黄・青のカラフルな3色になって登場(4,000ウォン)。持ち手部分の割り箸が隠れてしまうほど大きなわたあめは、複数人でつまむのにぴったりです。

          • 5コロッケ専門店「テヤンウルタムンコロッケ」は牛肉とチーズがたっぷり入ったハンバーグ風コロッケ(2,000ウォン)が1番人気。夜になると行列ができるほど話題のお店です。アクティブに観光を楽しみたい人におすすめの屋台グルメ。弘大で一度試してみてはいかがですか?

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー