Now!ソウル
          • 撮影エリア:坡州(ヘイリ村)

          • 1南フランスのプロヴァンスをイメージしたテーマビレッジ「プロヴァンスマウル」。ソウルの隣・京畿道(キョンギド)坡州(パジュ)に位置し、弘大(ホンデ)エリアの地下鉄2・6号線合井(ハプチョン)駅からバス(2200番)で約40分のため、日帰りで訪れる人も多い人気スポットです。

          • 2パステルカラーの可愛らしい建物が並ぶ街は、まるでメルヘンの国。レストランやカフェのほか、アクセサリーや雑貨などのショップが約50店舗も集まっています。各店のスイートな外観に、散策しているだけでも気分がアップ!

          • 3初夏の今、街には色とりどりの花が咲き乱れており、キュートな建物と相まって、街全体がカメラスポットに!建物と花をバックに写真撮影に夢中の人々が、あちこちで見られます。

          • 4デートスポットとしても有名な「プロヴァンスマウル」。訪れたカップルたちは、ロマンチックな雰囲気に酔いしれながら、思い思いにデートを楽しんでいます。

          • 5「プロヴァンスマウル」の周辺には、有名ブランドが集まった「坡州プレミアムアウトレット」や、アートの街「ヘイリ芸術村」など見どころが満載!他のスポットと一緒に、初夏の「プロバンスマウル」に遊びに行ってみてはいかがですか?

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー