Now!ソウル
          • 2014 10 23
          • お気に入り9
          • 高級?フォンデュ?異色キムパッ


          • 1韓国の代表的軽食といえば、たくさんの具をご飯と一緒に細長く巻き上げたキムパッ(韓国風海苔巻き)。安くてお手軽なイメージが強いキムパッですが、最近ではご飯は少なめ、今までにない具材をたっぷり使い、なおかつ少しお高めの異色キムパッがブームです。

          • 2ソウル一の繁華街・明洞(ミョンドン)にある「ゴリラキムパッ」では、クリームチーズとクランベリーが入ったキムパッが登場(4,000ウォン)。濃厚なチーズとクランベリーの酸味が他の具材と見事にマッチ!新しい味わいを楽しめます。

          • 3韓国の芸能人もよく訪れるという「Lee’s キムパッ」は、ナッツ入りなど23種類にのぼるバリエーション豊かなキムパッを提供。彩りがよく見た目にも楽しいキノコ・パプリカ・チーズキムパッ(5,500ウォン)はヘルシーさがウリ!ダイエット中の女性に好まれる一品です。

          • 4新沙洞(シンサドン)の「KIM POP(キムポップ)」では、イカの天ぷら、鶏のから揚げ、韓牛(ハヌ)をはじめとした12種類の具材がぎっしりな15,000ウォンの高級キムパッが話題!通常のものに比べ1.5倍も太く、女性なら2人で食べても十分なボリュームです。

          • 5エメンタールチーズのソースにフォンデュして食べる新しい発想のチーズフォンデュキムパッ(4,000ウォン)は「KIMBOB WANG(キムパッワン)」で楽しめます。探してみれば色々と面白い異色キムパッ。韓国旅行中の一食として是非お試しあれ。

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー