Now!ソウル
          • 2014 10 17
          • お気に入り1
          • つば広にビーニー?この秋、旬顔の帽子をチェック

          • 撮影エリア:弘大

          • 1秋のファッションアイテムである帽子。街中でもカジュアルからフェミニンまで、様々なタイプの帽子をファッションに取り入れる人たちが増えてきました。ソウルでこの秋一番人気は、つば広ハットとも呼ばれる「フロッピーハット」。

          • 2ファッションをエレガントに仕上げ、小顔効果もあるフロッピーハット。日本では女性用というイメージがありますが、韓国では男性たちも愛用。SHINeeのKeyや俳優のチョ・インソンなど男性ファッショニスタたちの着用アイテムということもあり、男女ともに注目を集めています。

          • 3昨年から根強い人気を誇っているのはニットキャップ・ビーニー。韓国ではフィット感があるものが主流で、浅くかぶって先をとがらせるようにかぶるのが今年風。カラーやデザインも多様化しており、寒くなってくるこれからの季節に重宝しそうです。

          • 4また夏頃からは、HIPHOPサバイバル番組「Show Me The Money 3」(Mnet)の影響もあり、ストリートやワーク系のカジュアルファッションが台頭していたソウル。その代表アイテムであるスナップバック(写真右)やバケットハット(写真左)の人気は、秋冬にもまだまだ続きそうです。

          • 5いつものスタイルにプラスするだけでこなれ感を演出してくれる帽子。今年の秋は、日本と韓国で似ているスタイルの帽子が流行している模様。韓国では露店にも多く並んでいるので、旅行中にトレンドアイテムをチェックしてみてはいかがでしょうか。

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー