Now!ソウル
          • 2014 10 07
          • お気に入り26
          • 知ってる?三清洞の新しい路地裏通り!

          • 撮影エリア:三清洞・ソウル北部

          • 1北岳山(プガッサン)のふもとにあり、韓屋(ハノッ、韓国伝統家屋)や洋風の建物が調和する人気エリア、三清洞(サムチョンドン)。地下鉄駅とつながる横道が次第に観光地化する中で、最近にわかに注目を集めている隠れストリートがあるのをご存知でしょうか?

          • 2メイン通りから一本入った、ひっそりと静かな空気が漂う路地裏。ここで最近人気なのが、クリームチーズやチョコチップ、ブルーベリーなど多様な材料が入った、テイクアウトベーカリー「milk」のミニ食パンです。穀物入りやウーロン茶風味の牛乳も好評!

          • 3すぐ隣にある可愛らしい外観は、デザートカフェ「Retrona Pie」のもの。東京製菓学校を卒業した韓国人パティシエが作る各種タルトやケーキが評判です。3階建ての店内はまったりとした雰囲気で、おいしいスイーツをお供に団らんする女性たちをよく見かけます。

          • 4ハンドドリップコーヒー専門店「Cafe Rosso」は、アナログ式の焙煎機を使い、こまめに豆の色を見ながら丁寧にローストする本格派。スローな時間の流れを感じながら、味わい深いコーヒーとともにホッとひと息つけるでしょう。

          • 5同じ路地には、かわいらしい雰囲気のファッションショップもちらほら。こぢんまりとした個人経営店やコンセプトのはっきりしたお店が多いので、自分のペースでのんびりじっくりショッピングを楽しめます。

          • 6定番の観光地でも、脇にそれてみるとまだまだ面白い道がたくさん隠れていて、散策のしがいがある三清洞。新たに脚光を浴びつつある裏通りを歩けば、新しい発見があるかもしれません。

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー