Now!ソウル
          • 2014 09 29
          • お気に入り6
          • 自然だけじゃない!済州島の魅力


          • 1韓国を代表するリゾート地、済州島(チェジュド)と言えば「大自然の美しさ」を思い浮かべる人が多いと思いますが、近年は多彩な魅力を備えた新スポットも続々登場!昨年オープンした「Hello Kitty Island」は、韓国最大規模のキャラクター展示室と世界初のハローキティ3Dアニメ上映館を完備。キティファンは必訪です。

          • 2自然派コスメブランド「innisfree(イニスフリー)」の済州島本店「innisfree JEJUハウス」は、化粧品販売だけでなく手作り石鹸の体験コーナーや島のオーガニック食材を使用した食事を提供するカフェを併設。五感で感じる「美」の世界に女性から高い人気を得ています。

          • 3済州島産の緑茶を使った多彩なドリンクとスイーツを味わえる人気カフェ「o’sulloc(オソルロッ) TEA HOUSE」。済州島の「o’sulloc tea museum」には、カフェと一緒に緑茶文化に触れられる様々な展示や体験ゾーンが!カフェでは濃厚な緑茶アイスが評判です。

          • 4ミカンの産地としても知られる港町・西帰浦(ソグィポ)市最大の市場「毎日(メイル)オルレ市場」では、済州島の恵みが選り取り見取り。特に特産品のアワビと、粟で作った餅「オメギトッ」は旅行者の注目の的!

          • 5済州島グルメでは「黒豚(フッテジ)」や新鮮な海産物が有名ですが、実は馬肉もその一つ!焼肉や煮物、刺身など多彩な馬肉料理を堪能できます。部位別に調理された馬肉のフルコースが食べられるレストランも!

          • 6観光の楽しみは買い物にもあり!済州市中心部に位置する「神話の通り」はソウルの明洞(ミョンドン)に例えられるほど、お店がひしめくショッピングスポットとして連日多くの人で賑わっています。旅行に最適な初秋の韓国、ぜひ済州島に遊びに出かけてみませんか?

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー