Now!ソウル
          • 2014 06 18
          • お気に入り3
          • 子どもたちのアイドルといえば?

          • 撮影エリア:明洞

          • 1「子どもたちの大統領」と呼ばれるほど絶大な人気を誇る、韓国を代表するキャラクター「ポロロ」。旅行中に街やスーパー、テレビ番組などで1度は目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

          • 2子どもペンギンのポロロと仲間たちの話を描いたアニメ「ポロンポロン ポロロ」は2003年にスタート。まあるいゴーグルにパイロット帽子をかぶった愛くるしい姿は韓国だけでなく、世界中の子どもたちも魅了。アニメは中国など110カ国以上に輸出され高い人気を得ています。

          • 3国民的キャラクターのポロロは街のいたるところに登場。特に、子どもたちが大好きなお菓子をはじめ、子ども用の高麗人参ドリンク(写真右上)などさまざまな食品のキャラクターとして活躍しています。カラフルでかわいらしいパッケージはおみやげにもぴったり!

          • 4釜山(プサン)にあるロッテキッズマートでは巨大ポロロがお出迎え。子どもたちの間では「ポロロのマート」とよばれ親しまれています。子どもに特化した同店は、おもちゃ・子ども服・子ども用家具などの商品や、美容院などキッズ専用施設が充実していることでも有名です。

          • 5一方、ソウル・新道林(シンドリム)駅直結の複合空間「D-CUBE CITY」には、ポロロのテーマパーク「ポロロ・パーク」もあり、週末になると親子連れで大賑わい。子ども連れで来韓の際は、ポロロと一緒に楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

          韓国旅行おトク情報

          関連記事