Now!ソウル
          • 2014 05 26
          • お気に入り1
          • 親子で楽しめる!初夏の野外スポット


          • 1カラッとした日差しが心地良い5月は、野外観光に出かけるのに最適な季節。ソウルとその近郊には親子連れにもおすすめの野外スポットがたくさんあります。古宮・景福宮(キョンボックン)は、いま新緑まっさかり。子どもとゆっくり散策するのにぴったりです。

          • 2ソウル西部、漢江(ハンガン)沿いの仙遊島(ソニュド)公園でも、青々とした緑がキラキラと輝いています。水をテーマにした公園で、水と触れ合いながら多くの水生植物を楽しむことができます。園内の豊かな自然が子どもたちの五感を刺激します。

          • 3ソウルの郊外・龍仁(ヨンイン)にある韓国最大の野外遊園地・エバーランドは、子どもから大人まで楽しめる様々なアトラクションの他、動物園や巨大庭園など見どころ満載!真夏の蒸し暑さが到来する前に、広い園内を制覇しに出かけましょう。

          • 4景福宮の前方にある長さ557mの光化門(クァンファムン)広場は、300個以上の噴水が設置された都心の水遊び場。中には18mまで噴きあがるものもあり、子どもたちは大はしゃぎ。夜には噴水がライトアップされ、昼夜違った雰囲気を楽しめます。

          • 5夏本番に多くの人で込み合うプールを先取りするなら、エバーランドに隣接したカリビアンベイへ!造波プールなどは既にオープン、バラエティーに富んだその他のプールも5月末より利用可能です。一足先に親子で夏を満喫しに出かけてみてはいかがでしょうか。

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー