Now!ソウル

          • 1鮮やかに赤く色づいたいちご。寒さが落ち着き街中では春の装いが見え始める今の時期が、糖度が一番高く食べ頃です。韓国の在来市場では、真っ赤ないちごがたくさん店頭に並んでいます。

          • 2パン屋やカフェを覗いてみれば、最近の主人公はもっぱらいちご。ショーケースには彩り豊かなスイーツがディスプレイされています。

          • 3手軽に食べられるカップ入りいちごを販売するところも。甘酸っぱいいちごは栄養価が高く、ビタミンCはみかんの約2倍、りんごの約10倍も含まれているそう。美容や風邪予防にも最適です。

          • 4「MANGO SIX(マンゴーシックス)」をはじめとしたカフェチェーンでは、いちごの新商品が続々登場。シェラトングランデウォーカーヒルなどの有名ホテルでもいちごフェアが期間限定で開催されています。

          • 5おなじみのショートケーキ以外にも、チョコ、タルト、ワッフルなど種類豊富に楽しめるいちごデザート。韓国滞在中のおやつタイムには、いちごデザートで春の訪れを感じてみてはいかがでしょうか。

          韓国旅行おトク情報

          関連記事