Now!ソウル
          • 2014 01 20
          • お気に入り16
          • 江南に登場!韓国初トロリーバス

          • 撮影エリア:江南駅・三成(COEX)

          • 1ソウルを代表する繁華街・江南(カンナム)の街に現れた、ブリキのおもちゃを思わせるレトロなバス。実はこちら、昨年12月より運行開始した韓国初のトロリーバスです。江南エリアをぐるりと一周できる観光バスで、異国的な雰囲気が独特と注目を集めています。

          • 2座席は16席で、景色を楽しめるよう大きな窓が設けられています。車内では無料でWi-Fiを利用でき、各座席には日・韓・中・英の4カ国語で観光情報を案内してくれる画面も設置されています。

          • 3トロリーバスの乗車料金は、大人12,000ウォン、中高生(12~17歳)10,000ウォン、小学生以下6,000ウォン。現金または韓国内外のクレジットカードで支払い可能で、現金は韓国ウォンの他、日本円や中国元、ドルも使用できます。

          • 4チケットは、江南シティツアーホームページ(韓国語)または狎鴎亭(アックジョン)の現代百貨店本店隣にある江南観光情報センターにて購入・予約が可能。座席に余裕がある場合は、各停留所にて直接支払い乗車することもできます。

          • 5江南観光情報センターを出発点とし、狎鴎亭ロデオ通りや清潭洞(チョンダムドン)ブランド通り、COEXなど主要観光地を巡回。現在2台が10:00~20:00に約1時間間隔で運行しています。トロリーバスに乗って、一味違った江南観光を楽しんでみてはいかがでしょうか。

          韓国旅行おトク情報

          バックナンバー