Now!ソウル
          • 2014 01 07
          • お気に入り4
          • 明洞に韓国マンガロードが誕生!

          • 撮影エリア:明洞

          • 1観光地として大人気の明洞(ミョンドン)。繁華街から道路を1本挟んだ向かい側は、Nソウルタワーがそびえる南山(ナムサン)のふもとです。ホテルが点在し日本人旅行者も多いこのエリアに、昨年12月、約450mにわたるテーマストリートが誕生しました。

          • 2韓国を代表する作品のイラストで構成されたマンガロード「チェミ路(チェミロ)」!ストーリーや絵のレベルにも定評があり、韓国の若者や子どもたちを魅了する韓国マンガをより多くの人々に紹介するために作られました。

          • 3通りのあちこちには、「未生」「華麗なるキャッツビー」「隠密に偉大に」「拝啓、愛しています」(左上から時計回り)をはじめ、「食客」「伝説の拳」など、映画・ドラマ化されたマンガも見られます。

          • 4韓国でお馴染みのアニメキャラも多数。懐かしの作品や子どもの頃の思い出のキャラクターなどを発見し、足を止めていく人もちらほら。

          • 5ソウルアニメーションセンターにつながる分かれ道の近くには、マンガ文化空間「チェミラン」も。地下1階から4階まで、近年注目を集めるWEBマンガ分野で有名な作品の世界をイラストやオブジェで楽しめ、一部作品は閲覧も可能です(無料)。

          • 6「チェミ路」は地下鉄4号線明洞駅からすぐで、Nソウルタワーに向かう南山ケーブルカー乗り場にも近接。ソウル中心部に誕生した新スポットで、日本マンガと似て非なる韓国マンガを感じてみてはいかがでしょう。

          韓国旅行おトク情報

          関連記事