Now!ソウル

          • 1韓国で11月11日は、ペペロというチョコレート菓子が主役の「ペペロデー」。日本でも「ポッキー&プリッツの日」としてお馴染みですが、韓国のペペロデーは第2のバレンタインデーともいわれるほどの定番記念日!コンビニの店頭にも特設コーナーが登場していました。

          • 2ロッテ製菓はペペロ生誕30周年を迎えた今年、ギフト用に新製品20種を発売。「リボンペペロ」や「カバン型ペペロ」、スマートフォンの形をした「スマートペペロ」など、多様な商品で「ペペロデー」を盛り上げています。

          • 3今年のペペロデーには6月に韓国で登場した日本のポッキーも参戦。発売元のヘテ製菓は11月11日を「スティックデー」と名づけ、勝負を挑みました。ポッキーは広告モデルにアイドルグループGir’s Dayを起用、発売5ヶ月で1,000万個販売と驚異的な人気を集めています。

          • 4一方、テーマパーク「ロッテワールド」では、11月末まで「ペペロフェスティバル」と題し、入場者限定でペペロがもらえるスクラッチ抽選イベントを開催中です(平日500名、金曜日・週末は1,000名に進呈)。

          • 5恋人以外にも友達や家族など、大切な人たちに日ごろの感謝の気持ちを込めて、ペペロをプレゼントすることも多い「ペペロデー」。今日は身近な人にペペロを贈って、韓国の文化に触れてみてはいかがでしょうか。

          韓国旅行おトク情報

          関連記事