Now!ソウル
          • 撮影エリア:弘大

          • 1ソ・イングッ(写真)主演の大ヒットドラマ「応答せよ1997」や近年のリバイバルブームで、韓国では今80、90年代ミュージックが再び人気!現在ドラマで活躍している俳優が実はアイドル出身だった、など韓国の懐メロは知れば知るほど楽しめる魅力があります。

          • 2そんな懐メロをお酒と共に気軽に楽しめるお店が、若者の街・弘大(ホンデ)に続々登場中。70、80年代のヒット曲が流れる「マッカッパ」は、学校をイメージした机とイスや桜の木など、日本人にも懐かしさ満点の居酒屋。

          • 3店内には、制服や駄菓子、マンガ、ゲーム機も。人気のマッコリメニューは韓国ではめずらしい5,900ウォンの飲み放題です。

          • 4もっとディープに楽しみたいなら、90年代に一大ブームを巻き起こしたバンドがそのまま店名になった「コプチャンチョンゴル」。オーナーが集めた2万枚のレコードが並び、ノスタルジックな雰囲気に満ちています。

          • 5アクティブ派は懐メロオンリーのクラブ「パムクァウマッサイ(夜と音楽の間)」へ!ヒット曲のオンパレードで、振りつきで歌い踊る人たちを見ているだけでも楽しめます。みなさんも懐メロが流れるナイトスポットで、一味違う韓国を堪能してみませんか。

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー