Now!ソウル
          • 撮影エリア:梨泰院・龍山

          • 12大名節の1つ「秋夕(チュソク)」が近づいてくると、取引先や親戚などに贈り物をする習慣がある韓国。大型マートやデパート、市場はかきいれ時で、emart(イーマート)龍山店にも、秋夕贈り物コーナーが特設されました。

          • 2定番の贈り物は、高麗人参や黒ニンニクなどの健康食品、高級韓牛(ハヌ)のセットなど。値段は高めですが、婚家や実家の両親など、ちょっとフンパツして…という時に選ばれます。

          • 3調味料や調理油、ツナ缶やスパム缶など保存食も人気です。老若男女にかかわらず日常的に使えていくらあっても困らないうえ、お財布にもやさしい、おりこうアイテム!

          • 4emartが実施したお客様アンケートによると、今年の秋夕に贈りたい物1位は果物セット。好き嫌いや経済的負担が少ないのが理由のようです。特に今年は台風で果物が値上がりしているため、贈ると喜ばれそう。

          • 5一方、もらって嬉しい贈り物1位は、何と商品券。もらう側は好きなものを買え、贈る側も考える手間が省けて一石二鳥です。

          • 6タオルや靴下、石けんなど生活雑貨、韓菓は定番ですが、あるアンケート調査によると、ありきたりすぎて意外に印象が良くないとか。毎日の食卓に助かる食料品や、現金のように使える商品券など、実用的な贈り物が人気のようです。

          韓国旅行おトク情報

          関連記事