Now!ソウル

          • 1最高気温が25度を超える夏日が連続4日になった8日、夏の料理が本番を迎えました。市内のあちこちの食堂でも冷麺などの表示が登場。特に涼しげな水冷麺が人気です。

          • 2若鶏やもち米、朝鮮人参を使った参鶏湯(サムゲタン)などの鍋料理の横断幕。参鶏湯は韓国では真夏の「伏日(ポンナル)」などに食べ、辛くないため外国人にも広く人気があります。

          • 3男性に人気がある韓国代表の夏場の滋養食といわれる鍋料理・補身湯(ポシンタン)。犬肉を具にしているため、様々に名前を変え、ここでは四節湯(サチョルタン)と表示されています。

          • 4ドジョウや野菜、豆腐を、味噌や唐辛子で辛く煮込んだドジョウ鍋(チュオタン)。カルシウムや鉄分、ビタミンDが豊富でありながらカロリーは控えめで年配者に人気の健康食です。

          • 5コングッスと呼ばれる冷やし豆麺。庶民的な健康食として人気が出ています。天気予報によると10日から再び夏日が続く見込み。冷たい物はいっそうおいしく感じられそうですね。

          韓国旅行おトク情報

          関連記事