Now!ソウル

          • 1金浦(キンポ)空港と江南(カンナム)エリアを結ぶ地下鉄9号線が、今朝7時の始発列車をスタートに開通しました!2度の開通延期という紆余曲折を乗り越え、ついにお目見えした通称「ゴールドライン」。誕生したての駅のホームは、この通りピカピカです!

          • 2初の民間資本導入路線とあり、乗客のための便利なサービスが続々と登場。車内に設置されたスクリーンでは、停車駅が近づくと周辺情報を表示したり(写真上)、乗り換え可能な路線を案内(写真下)。グラフィック化された地図など、ハイテクぶりが目を引きます。

          • 39号線が開通したことで、これまで交通が不便で足をのばしにくかったスポットも、ぐっと身近になりました。最寄り駅からバス乗車が必要だった国会議事堂や仙遊島(ソニュド)公園は、徒歩圏内にそれぞれ国会議事堂駅と仙遊島駅が誕生!

          • 4何と言っても9号線のウリは、江南までの移動時間の大幅な短縮。金浦空港から終点の新論峴(シンノニョン)駅までは急行を利用すれば30分で到着!新論峴駅付近にはホテルリッツカールトン(右)やホテル三井(左)をはじめとした人気ホテルも集合。金浦空港到着後、1時間以内でチェックインも可能です!

          • 5ソウルをますます身近に感じさせてくれる地下鉄9号線。8月初旬まで、主要駅舎内では開通記念のイベントなども用意されているそうですよ。この夏韓国を訪れたら、ぜひ一度、ゴールドラインに乗車してみてはいかがでしょうか?
            関連記事:地下鉄9号線開通イベント

          韓国旅行おトク情報

          関連記事