Now!ソウル

          • 1今日は徳寿宮(トクスグン)前で行われている「王宮守門将交代儀式」を訪ねてみました。この儀式は朝鮮時代に王宮の開閉や警備などの役割を担っていた守門軍の勤務交代の儀式を再現したもの。2009年は月曜日を除く毎日(酷暑時と厳寒時は休演)行われます。

          • 2この「王宮守門将交代儀式」、数ある伝統儀礼再現行事の中でも特にポピュラーなものの一つですが、今日はなにやら大物ゲストが来るとのこと!?ゆらめく旗をバックにそこのけそこのけ…

          • 3なんと特別ゲストは馬!今年の7月から行事に騎馬隊が加わりました。ただし、毎週火曜日11:00の回にのみ登場するレアな存在。それにしても大きな馬、間近で見ると抜群に迫力がありますね。

          • 4フォトタイムも用意されていて、見学者は一緒に写真を撮ることも。ところでこの騎馬隊、実はソウル警察庁の馬ということ!今回の儀式のほかにも、様々な行事や公園の防犯警備などに登場する働き者です。

          • 5今日は徳寿宮前だけでの出演でしたが、今後は儀式終了後にパレードも行われる予定。光化門前の道路拡張工事が終われば、徳寿宮からソウル広場などを経て、普信閣(ポシンガッ)まで行進するそう。ソウルの道路を闊歩する勇敢な騎馬隊の姿、今から楽しみですね!

            関連記事:王宮守門将交代儀式

          韓国旅行おトク情報