Now!ソウル

          • 1昼間は気温が22度まで上がり、ポカポカ陽気の暖かい1日だった先週の土曜日(3月21日)。デートや散歩がてらに、多くの人たちがソウル市民の憩いの場・清渓川(チョンゲチョン)に訪れました。

          • 2清渓川の脇にある梅の花も満開に咲き誇り、つい足を止めて鑑賞したくなります。川のせせらぎを聞きながらの梅の鑑賞なんて風流ですね。

          • 3春の訪れを喜ぶかのように、ひらひらと舞う蝶の姿も。梅の甘い香りに誘われ蜜を吸いながら、実は梅の美しさに魅了されているのかも!?

          • 4こちらの男性グループも梅の美しさに引き寄せられたかのように、足を止めて写真撮影に夢中です。ベストショットは撮れたかな?

          • 5寒い冬の間停止していた噴水も、3月から運転を再開。春の訪れを感じさせる清渓川ですが、今週から最低気温0度前後の、冬のような気候に逆戻りするそう。ソウルの本格的な春はもう少しお預けのようです。
            関連記事:清渓川

          韓国旅行おトク情報