Now!ソウル
          • 撮影エリア:仁寺洞・鍾路

          • 1仁寺洞(インサドン)近く曹渓寺(チョゲサ)では、「第6回 蓮の花祭り」が7月16日に始まりました。

          • 2寺の境内には570個余りの蓮の鉢が置かれ、見頃を迎えています。

          • 3鮮やかなピンク色がまぶしい大輪の花。祭りのキャッチフレーズは「私を目覚めさせる蓮の花の香り」。ふんわりとした優しい香りが漂ってきそうです。

          • 4人の背丈よりも高い蓮もあります。梅雨の晴れ間に散歩がてら訪れる人もちらほら。

          • 5仏教の象徴ともいわれる蓮の花。手を合わせる人の姿も見受けられます。

          • 6祭りは8月末まで開催。本格的な夏を目前に控え、癒しを求める人々がたくさん訪れそうです。

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー